« IRL:B.ライス、S.フィッシャー、ドレイヤー&レインボールドから参戦 | トップページ | NASCAR:チャンピオン経験者への優遇措置を制限 »

2007年2月 1日 (木)

IRL:デイトナテスト タイム(1月31日)

1月31日、インディーカー初の公式デイトナテストが始まった。(昨年の9月にはトラックの互換性テストが行われていた)
まず初日は、アンドレッティグリーンのトニー・カナーンが1:12.239の記念すべきベストタイムを記録した。先日のデイトナ24時間で、アレックス・ガーニーがデイトナプロトで出したポールタイムは1:43.475だったが、同じロードコースでも今回はレイアウトが少し変更になっている。

T_kanaan_1
Tony Kanaan
T.カナーン
「今日はチーム・セブンイレブンのクルーにとってはいい日になったね。テストはほんの少しの時間を残すだけだったので自慢できるものだよ。まあ、明日になればみんな今日のことなんか忘れちゃうだろうけど。すべてのドライバーがマシンに戻ってくることが大事なことだと思うよ。

チームは冬の間に計画を立てて、風洞やshaker rigs(サスペンションの解析装置)でテストして、コンピューターでシミュレーションしてきた。ベストなものを集めてこのテストにもってきた。それを証明するためにここへやってきたんだ。今日の結果でわれわれが正しい方向にあることが分かったよ。

ここでレースが行われれば、予期せぬ色んなことが起きるだろうけど、それもいいじゃないか。ロードコースはどうかと聞かれれば答えは『イエス』だね。カレンダーから他のどんなレースも無くさずに、もう一つレースを加えることができるなら、このデイトナでやるレースを見てみたいね」


Pos No Driver Best Time Speed Best Lap Total Laps
1 11 T.カナーン 1:12.239 135.549 27 27
2 3 H.カストロネベス 1:12.365 135.313 39 39
3 10 D.ウェルドン 1:12.412 135.226 54 59
4 27 D.フランキッティ 1:12.461 135.134 45 45
5 6 S.ホーニッシュ Jr. 1:12.503 135.056 48 49
6 9 S.ディクソン 1:12.837 134.438 24 26
7 4 V.メイラ 1:12.994 134.149 58 63
8 8 S.シャープ 1:13.559 133.118 34 36
9 55 松浦 孝亮 1:13.621 133.006 39 52
10 26 Ma.アンドレッティ 1:13.759 132.756 19 28
11 17 J.シモンズ 1:13.962 132.393 9 19
12 14 D.マニング 1:14.264 131.854 21 37
13 2 T.シェクター 1:14.279 131.827 39 40
14 7 D.パトリック 1:14.499 131.439 55 56
15 15 B.ライス 1:14.569 131.314 22 24
16 20 E.カーペンター 1:15.595 129.532 23 42
17 22 A.J.フォイト IV 1:16.510 127.984 17 39

|

« IRL:B.ライス、S.フィッシャー、ドレイヤー&レインボールドから参戦 | トップページ | NASCAR:チャンピオン経験者への優遇措置を制限 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/13740265

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:デイトナテスト タイム(1月31日):

» Tramadol. [Buy tramadol.]
Tramadol. [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 20時56分

« IRL:B.ライス、S.フィッシャー、ドレイヤー&レインボールドから参戦 | トップページ | NASCAR:チャンピオン経験者への優遇措置を制限 »