« WS:マニクールテスト (4月25日~26日) | トップページ | A1GP:Rd.11(最終戦)ブランズハッチ フリー走行結果 »

2007年4月28日 (土)

DTM:ワーナー、プレマの代役で第2戦出場

マルコ・ワーナー (C)AUDI AG. 拡大します

4月27日、アウディ・モータースポーツは、DTM開幕戦で負傷したアレクサンドル・プレマの代役としてマルコ・ワーナーを指名。ワーナーは5月6日にオッシャースレーベンで行われるDTM第2戦に出場する。

25才フランス人のプレマは、今週木曜日に退院し家族のもとに戻った。プレマは今後数週間の休養が必要とされ、多くのスポーツ選手の負傷からの回復に実績のあるGerard Saillant教授の治療を受ける。プレマは5月20日のユーロスピードウエィでのDTM第3戦での復帰に向けて意欲を燃やしている。

第2戦に出場することになったワーナーは、今年ALMSシリーズに参戦、開幕戦セブリング12時間では総合優勝を飾っている。ちょうど4月27日に41才となったベテランのワーナーは、1993年までDTMシリーズへの参戦経験を持ち、その後も定期的にDTMマシンを走らせている。2003年のニュルブルクリンク24時間レースではアウディDTMで総合2位となったこともある。

マルコ・ワーナー:「こういう特別な状況で新しいDTMへ参戦することになった。わたしはプレマの早い回復を祈っている。わたしができる限りのことをして彼の代役として国旗を揚げるつもりだ。そしてわたしがアウディによって信頼されていることを嬉しく思っている」

|

« WS:マニクールテスト (4月25日~26日) | トップページ | A1GP:Rd.11(最終戦)ブランズハッチ フリー走行結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:ワーナー、プレマの代役で第2戦出場:

« WS:マニクールテスト (4月25日~26日) | トップページ | A1GP:Rd.11(最終戦)ブランズハッチ フリー走行結果 »