« ALMS:ホンダリリース "ハイクロフト・レーシングが総合4位。ポールポジション・スタートのアンドレッティ・グリーン・レーシングは6位" | トップページ | ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート »

2007年4月17日 (火)

DTM:デュッセルドルフ市内で開幕デモンストレーション


 Dusseldorf event 2007DTM (C)Media DTM 拡大します

 

 

今週末ホッケンハイムで開幕戦を迎えるDTMシリーズは、4月15日デュッセルドルフ市内でシーズンのオープニングプレゼンテーションを行った。
このイベントではDTMマシンとユーロF3マシンのデモンストレーションランやドライバーのサイン会、ピットストップコンテストなどが行われ、デュッセルドルフ市長や女優のアレクサンドラ・カンプなど18万人の観客が見物に訪れたという。

イベントの途中で、ブルーノ・シュペングラーが2002年型のメルセデスCLK-DTMでドーナツターンを披露している最中にリアブレーキの過熱からマシンから出火、待機していた消防車が消火するというハプニングも起こったという。幸いこの事件でケガ人などは出なかったが、図らずもイベントの安全対策が功を奏した形となった。
今週末のホッケンハイムでは、ユーロF3も開幕する。2年目のシーズンとなる日本の小林可夢偉にとっても正念場となる。

小林可夢偉 (C)Media DTM 拡大します

Dusseldorf event 2007DTM (C)Media DTM 拡大します   

 

Fabf00b348eb4fa34d09fcbbf77c8e86 

 Tim Sandtler (C)f3euroseries

|

« ALMS:ホンダリリース "ハイクロフト・レーシングが総合4位。ポールポジション・スタートのアンドレッティ・グリーン・レーシングは6位" | トップページ | ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:デュッセルドルフ市内で開幕デモンストレーション:

« ALMS:ホンダリリース "ハイクロフト・レーシングが総合4位。ポールポジション・スタートのアンドレッティ・グリーン・レーシングは6位" | トップページ | ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート »