« ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート | トップページ | WTCC:オッシャースレーベンテスト (4月17日~18日) »

2007年4月17日 (火)

NASCAR:トヨタリリース“トヨタ カムリ”リードラップを奪い14位フィニッシュ

                             トヨタモータースポーツニュース   
                                      平成19年4月17日

   NASCAR NEXTEL CUP SERIES 第7戦 Samsung 500

                                 開催日:4月15日

          “トヨタ カムリ”リードラップを奪い14位フィニッシュ
07nascar09_1

    36番手から猛追を見せたB.ヴィッカーズ 

 4月15日(日)テキサス州フォートワースのテキサス・モーター・スピードウェイでNASCARネクステル・カップ・シリーズ第7戦「Samsung 500」が行われた。

 予選は悪天候のために中止となり、オーナーポイントの順でグリッドを決定。“トヨタ カムリ”は3台が決勝に出場した。

 36番手からスタートしたB.ヴィッカーズは、見事な追い上げを見せ、一時はリードラップを奪う快走。“トヨタ カムリ”勢最高位となる14位フィニッシュを果たした。
 40番手スタートのD.ブレイニーは21位、37番手スタートのD.ジャレットは30位で完走を果たした。

 次戦第8戦は4月21日(土)アリゾナ州エイボンデールのフェニックス・インターナショナル・レースウェイで行われる。

ドライバー B.ヴィッカーズ:
「“トヨタ カムリ”は好調で、もっと上位を狙えたはずだが、クラッチトラブルに見舞われ、最後のピットで時間をロスしてしまった。リードラップ獲得は良いことだが、ポイントランキング35位内に入るチャンスを逃してしまったのが残念だ。しかし、クルーは良い仕事をしており、“トヨタ カムリ”は素晴らしいレースカーだ。トヨタがパートナーであることを誇りに思っている」

第7戦 Samsung 500 決勝結果
順位 予選 No. ドライバー名 車種 周回
1 2 31 J.バートン シボレー 334
2 4 17 M.ケンセス フォード 334
3 6 1 M.マーティン シボレー 334
14 36 83 B.ヴィッカーズ トヨタ カムリ 334
21 40 22 D.ブレイニー トヨタ カムリ 332
30 37 44 D.ジャレット トヨタ カムリ 331

選手権 ポイント表
ドライバーズポイント
順位 ドライバー名 ポイント
37 D.ブレイニー 477
38 D.ジャレット 472
39 B.ヴィッカーズ 425
44 D.ロイティマン 214
49 J.メイフィールド 109
50 AJ.アルメンディンガー 92
54 M.ウォルトリップ*1 -27
マニュファクチャラーズポイント
順位 メーカー ポイント
1 シボレー 60
2 フォード 43
3 ダッジ 30
4 トヨタ 21


※結果及びポイントは暫定
*1規則違反により年間獲得ポイントから100ポイント減算 

NASCAR BUSCH SERIES 第8戦 O'Reilly 300


開催日:4月14日

“トヨタ カムリ”のD.ロイティマンが連続トップ6入り

07nascar09_2

 


 “トヨタ カムリ”勢最上位の6位に入ったD.ロイティマン 

 4月14日(土)テキサス・モーター・スピードウェイでNASCARブッシュ・シリーズ第8戦「O'Reilly 300」が行われた。レースには3台の“トヨタ カムリ”が出場。

 前戦ナッシュビルで2位に入ったD.ロイティマンが、7番手スタートから健闘し、“トヨタ カムリ”勢最上位となる6位フィニッシュを果たした。

 予選24番手のJ.リフラーは、エンジン交換を行ったため、最後尾からのスタートとなったが、13位でチェッカーを受けた。42番手スタートのD.ブレイニーは25位でレースを終えた。

 次戦第9戦は4月20日(金)アリゾナ州のフェニックス・インターナショナル・レースウェイでナイトレースとして行われる。


ドライバー D.ロイティマン:
「レース中に飲むドリンクバッグが左肘に当たってしまい、ハンドルを左に回しにくい状態で苦戦を強いられた。そのため、ピットイン時にドリンクバッグを外す作業を行わざるを得ず、ポジションを落としてしまった。しかし、その後は素晴らしい給油戦略と、好タイミングで起きたイエローコーションによって、上位復帰を果たすことが出来た。今日はずっとアンダーステア状態だったが、チームはレース中も努力を続けてくれ、終盤には良い状態に仕上がった。スタート時からこの状態になっていればもっと良い結果が得られていただろう。しかし、今日の結果には満足している」


第8戦 O'Reilly 300 決勝結果
順位 予選 No. ドライバー名 車種 周回
1 10 17 M.ケンセス フォード 200
2 6 20 D.ハムリン シボレー 200
3 2 60 C.エドワーズ フォード 200
6 7 99 D.ロイティマン トヨタ カムリ 200
13 24 38 J.リフラー トヨタ カムリ 200
25 42 10 D.ブレイニー トヨタ カムリ 197

選手権 ポイント表
ドライバーズポイント
順位 ドライバー名 ポイント
2 D.ブレイニー 967
5 D.ロイティマン 907
15 J.リフラー 743
92 M.ウォルトリップ 34
マニュファクチャラーズポイント
順位 メーカー ポイント
1 シボレー 55
2 フォード 54
3 ダッジ 35
4 トヨタ 32

※結果及びポイントは暫定

|

« ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート | トップページ | WTCC:オッシャースレーベンテスト (4月17日~18日) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:トヨタリリース“トヨタ カムリ”リードラップを奪い14位フィニッシュ:

« ブリヂストン・モータースポーツ GP2 シリーズ・レースレポート | トップページ | WTCC:オッシャースレーベンテスト (4月17日~18日) »