« WSR:Rd.4イスタンブール戦キャンセルに | トップページ | ALMS:エンゲ、インディアナポリスヘ車で移送 »

2007年4月 3日 (火)

NASCAR:トヨタリリース “トヨタ カムリ”マーティンスビルで5台が完走を果たす

                         トヨタモータースポーツニュース 4月2日

NASCAR NEXTEL CUP SERIES
第6戦 Goody's Cool Orange 500
開催日:4月1日

“トヨタ カムリ”マーティンスビルで5台が完走を果たす

写真
激戦を展開するD.ジャレット、AJ.アルメンディンガー、
D.ロイティマンの“トヨタ カムリ”

 4月1日(日)米国東部バージニア州マーティンスビルのマーティンスビル・スピードウェイでNASCARネクステル・カップ・シリーズ第6戦「Goody's Cool Orange 500」が開催された。

 3月30日(金)に行われた予選では、5台の“トヨタ カムリ”が決勝への進出を決めた。

4月1日(日)午後2時に0.526マイル(約850m)のショートオーバルを500周して争われる決勝レースがスタート。38番手からスタートを切ったD.ジャレットが、ハンドリングに苦しみながらも着実に順位を上げ、“トヨタ カムリ”勢最高位の28位でチェッカーを受けた。

 また、チームメイトのD.ロイティマンは最後尾43番手グリッドからのスタートながら粘り強く走り抜き、33位でフィニッシュした。

 一方、“トヨタ カムリ”勢最高位の13番手からスタートしたJ.メイフィールドは無線のトラブルなどで無念の後退。40位に終わった。

 次戦ネクステル・カップ・シリーズ第7戦は4月15日(日)テキサス州フォートワースのテキサス・モーター・スピードウェイで行われる。


ドライバー D.ジャレット:
「この週末、良好なハンドリングのセットアップを見出すことは本当に大きなチャレンジであった。何とか改善しようと、ピットストップの度に調整を行ったが、残念ながら上手く行かなかった。その点では悔しいが、チームのクルーはピットロードで素晴らしい仕事ぶりを見せてくれた。今日の結果から学んだことを活かし、次戦テキサス戦へと臨みたい」

第6戦 Goody's Cool Orange 500 決勝結果
順位
予選
No.
ドライバー名
車種
周回
1
20
48
J.ジョンソン シボレー
500
2
3
24
J.ゴードン シボレー
500
3
1
11
D.ハムリン シボレー
500
28
38
44
D.ジャレット トヨタ カムリ
496
33
43
00
D.ロイティマン トヨタ カムリ
491
37
22
22
D.ブレイニー トヨタ カムリ
485
38
40
84
AJ.アルメンディンガー トヨタ カムリ
483
40
13
36
J.メイフィールド トヨタ カムリ
451

選手権 ポイント表
ドライバーズポイント
順位 ドライバー名 ポイント
37
D.ジャレット
399
38
D.ブレイニー
377
40
B.ヴィッカーズ
299
43
D.ロイティマン
214
49
J.メイフィールド
109
50
AJ.アルメンディンガー
92
54
M.ウォルトリップ*1
-27
マニュファクチャラーズポイント
順位 メーカー ポイント
1
シボレー
51
2
フォード
37
3
ダッジ
26
4
トヨタ
18

※結果及びポイントは暫定
*1規則違反により年間獲得ポイントから100ポイント減算


NASCAR CRAFTSMAN TRUCK SERIES
第4戦 Kroger 250
開催日:3月31日

M.スキナーが3連勝達成 “トヨタ タンドラ”は開幕以来4連勝

写真
M.スキナー、T.ボダインの“トヨタ タンドラ”が1-2フィニッシュを飾る

 3月31日(土)マーティンスビル・スピードウェイでNASCARクラフツマン・トラック・シリーズ第4戦「Kroger 250」が行われた。

 決勝を前に行われた予選では、M.スキナーがコースレコードを更新するタイムで、ポールポジションを獲得。自身の持つ通算記録を34回目へと伸ばすこととなった。

 午後3時、決勝レースがスタート。ポールポジションからスタートしたM.スキナーは、圧倒的な速さでレースを支配し、コーションが多発する波乱のレースを見事ポール・トゥ・ウィンで制覇。3連勝を飾った。

 2位には、25番手と後方グリッドからスタートしながらも見事な追い上げでT.ボダインが入り、“トヨタ タンドラ”は1-2フィニッシュを果たした。

 次戦第5戦は4月28日(土)カンザス州カンザスシティのカンザス・スピードウェイで開催される。

ドライバー M.スキナー:
「3連勝を飾ることが出来るとは、夢を見ているようだ。我々にはプレッシャーはなく、常に全力でレースを戦い、出来る限り上位でフィニッシュすることを望んでいるだけだ。今日も、レースでの勝利も、ポールポジション獲得も予想していなかった。しかし、我々の“トヨタ タンドラ”は本当に強力であり、幸運だけで手にした結果ではない。クルーとトヨタに感謝したい」

第4戦 Kroger 250 決勝結果
順位
予選
No.
ドライバー名
車種
周回
1
1
5
M.スキナー トヨタ タンドラ
253
2
26
30
T.ボダイン トヨタ タンドラ
253
3
4
14
R.クロフォード フォード
253
5
3
9
T.マスグレイブ トヨタ タンドラ
253
7
11
1
A.ファイク トヨタ タンドラ
253
8
20
36
T.ウォーカー トヨタ タンドラ
253
10
17
23
J.ベンソン トヨタ タンドラ
253
15
10
59
T.クック トヨタ タンドラ
253
16
5
60
J.スプレイグ トヨタ タンドラ
253
27
13
0
AJ.アルメンディンガー トヨタ タンドラ
247

選手権 ポイント表
ドライバーズポイント
順位 ドライバー名 ポイント
1
M.スキナー
745
2
T.ボダイン
651
5
T.マスグレイブ
600
6
J.スプレイグ
564
8
J.ベンソン
543
10
A.ファイク
497
19
T.クック
385
20
AJ.アルメンディンガー
375
22
T.ウォーカー
373
マニュファクチャラーズポイント
順位 メーカー ポイント
1
トヨタ
36
2
シボレー
20
2
フォード
20
4
ダッジ
12
※結果及びポイントは暫定

|

« WSR:Rd.4イスタンブール戦キャンセルに | トップページ | ALMS:エンゲ、インディアナポリスヘ車で移送 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:トヨタリリース “トヨタ カムリ”マーティンスビルで5台が完走を果たす:

» トヨタカムリのファン [カムリ:トヨタ自動車ファン]
トヨタのカムリについてのサイトです。関連ブログを集めています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 16時27分

« WSR:Rd.4イスタンブール戦キャンセルに | トップページ | ALMS:エンゲ、インディアナポリスヘ車で移送 »