« LMS:プジョー、ポールリカールで24時間テスト | トップページ | NASCAR:ブッシュシリーズRd.11リッチモンド 予選結果 »

2007年5月 4日 (金)

DTM:ビエラ、クリステンセンの代役でオッシャースレーベン出場

Biela  

 Frank Biela (C)AUDI AG.

 

5月2日、アウディ・モータースポーツは、DTM開幕戦のホッケンハイムで負傷したトム・クリステンセンの代役としてフランク・ビエラが出場することを発表した。

クリステンセンはホッケンハイムでの事故の後今週末の第2戦への出場を希望していたが、アウディ・モータースポーツは医師と相談の上最終的にクリステンセンを休養させることを決定した。アウディ・モータースポーツ代表のウォルフガング・ウォルリッヒは、ドライバーの健康が第一であるとしてクリステンセンの体調の回復のために十分な休養を与えることにしたとしている。

ビエラは今シーズンALMSシリーズへのフル参戦の予定はなく、比較的フリーな時間があった。1991年DTMチャンピオンであるビエラは、2004年のシーズンを最後にDTMから去っていた。ビエラは「テストも無しにいきなりDTMへ参戦することが難しいことは分かっている。しかし、今年のアウディA4がすばらしいマシンであるということも聞いている。それをドライブすることに興味があるし、トムの援軍としてよい仕事をするために最大限の努力をする」と語る。

|

« LMS:プジョー、ポールリカールで24時間テスト | トップページ | NASCAR:ブッシュシリーズRd.11リッチモンド 予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:ビエラ、クリステンセンの代役でオッシャースレーベン出場:

« LMS:プジョー、ポールリカールで24時間テスト | トップページ | NASCAR:ブッシュシリーズRd.11リッチモンド 予選結果 »