« DTM:アウディジャパンプレスリリース 第7戦ザンドフールト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第20戦インディアナポリス »

2007年7月31日 (火)

EF3:トヨタモータースポーツニュース 第6戦ザンドフールト

Tdplogo 2007年7月30日
トヨタ自動車(株)
モータースポーツ推進室

 

TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)レポート 第11号
F3ユーロシリーズ第6戦オランダ

小林可夢偉が3大会連続表彰台獲得 

F3ユーロシリーズ 
第6戦:
 7月27日(金)から29日(日)にかけて、F3ユーロシリーズの第6戦がオランダのザントフールトで開催された。今季同シリーズにTDPドライバーとして参戦している小林可夢偉は、第4戦フランス大会で初優勝、前戦イタリア大会でも2位フィニッシュを果たしており、好調の波に乗ってオランダラウンドへと臨んだ。

 27日(金)公式練習に続き行われた予選では、小林可夢偉は4番手のタイムを刻み、2列目グリッドを確保。決勝へ向け、着実な速さを示した。
 28日(土)に行われた第1レースでは、前戦同様、4番手グリッドから好スタートで2番手に浮上。首位を行くチームメイトのR.グロジャンとの激しい首位争いを繰り広げたが、惜しくも首位奪取はならず、2位でフィニッシュ。3大会連続となる表彰台へと上った。
 29日(日)の第2レースは、第1レースの結果から、上位8台が逆順でグリッドを決定。小林可夢偉は7番手グリッドから、再び好スタートを切り、ポジションをアップしていったが、レース中、急な降雨に見舞われ、痛恨のコースアウト。最後尾までポジションを落としてしまった。その後、追い上げたものの17位でチェッカーを受けた。
 次戦第7戦は8月31日(金)から9月2日(日)にかけて、ドイツのニュルブルクリンクで開催される。

ドライバー
車番
第6戦
第6戦終了時の
ポイントランキング
第1レース
第2レース
グリッド
決勝
グリッド
決勝
小林可夢偉(ASMフォーミュラ3)
1
4番手
2位
7番手
17位
3位(41ポイント)

フォーミュラ・ルノー2.0 
イタリアシリーズ 第5戦:
 7月21日(土)と7月22日(日)の両日、イタリアのミザノ・サーキットでフォーミュラ・ルノー2.0イタリアシリーズの第5戦が行われた。
 21日(土)に行われた予選では、TDPドライバーのA.カルダレッリが3番手、M.プロウマンが4番手と好走を見せ、2列目グリッドを占めた。H.ワルドシュミットは渋滞に阻まれ、15番手となった。
 続いて行われた第1レースでは、3番手スタートのA.カルダレッリが好スタートからそのポジションを守りきり、3位でチェッカー。第3戦以来の嬉しい表彰台獲得となった。一方、M.プロウマンは4番手の好グリッドながら、スタートを失敗。ポジションを落とし、11位でフィニッシュした。H.ワルドシュミットは、後方グリッドからポジションアップを狙ったが、無念の接触で3周リタイアに終わった。
 翌22日(日)の第2レースは、予選のセカンドベストタイムでグリッドが決定。M.プロウマンが2番手、A.カルダレッリが9番手、H.ワルドシュミットが13番手グリッドから決勝レースへ臨んだ。第1レースではスタート直後のミスで大きくポジションを落としたM.プロウマンだったが、第2レースでは、まずまずのスタートを切り、一つポジションを落としたものの、3位をキープし、フィニッシュ。今季3度目の3位表彰台を獲得した。A.カルダレッリ、H.ワルドシュミットは、共に序盤に接触を喫し、リタイアを余儀なくされた。
 フォーミュラ・ルノー2.0イタリアシリーズの次戦第6戦は9月14日(金)から16日(日)にかけてイタリアのムジェロ・サーキットで開催される。

ドライバー
車番
イタリアシリーズ第5戦
第5戦終了時の
ポイントランキング
第1レース
第2レース
グリッド
決勝
グリッド
決勝
M.プロウマン(プレマ・パワーチーム)
24
4番手
11位
2番手
3位
4位(152ポイント)
H.ワルドシュミット(プレマ・パワーチーム)
25
15番手
リタイア
13番手
リタイア
11位(130ポイント)
A.カルダレッリ(プレマ・パワーチーム)
23
3番手
3位
9番手
リタイア
12位(104ポイント)

|

« DTM:アウディジャパンプレスリリース 第7戦ザンドフールト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第20戦インディアナポリス »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF3:トヨタモータースポーツニュース 第6戦ザンドフールト:

» 小林可夢偉 2位 [本質 トヨタMS]
F3ユーロシリーズ第6戦オランダで第1レース2位、第2レース17位 第1レース2 [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 17時43分

« DTM:アウディジャパンプレスリリース 第7戦ザンドフールト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第20戦インディアナポリス »