« EF3:フォルクスワーゲン、F3エンジン供給に復帰 | トップページ | GP2:Rd.6ニュルブルクリンク フリー走行結果 »

2007年7月20日 (金)

IRL:シモンズ、ハンター・レイと交代

ジェフ・シモンズ / 松浦 孝亮 (C)IRL Media 拡大します

レイハル・レターマン・レーシング(RLR)は今週末行われるミッドオハイオでのIRL第12戦に、No.17 チ-ム・エタノールのドライバーとしてジェフ・シモンズの代わりにライアン・ハンター・レイを起用する。今シーズン残りの6戦はレイが参戦する。

RLRチームは、昨年のIRL開幕戦ポール・ダナを事故で亡くして以来シモンズを起用し、11回のトップ10フィニッシュを記録している。今年はテキサスの6位が最高位。

RLRの共同経営者であるボビー・レイホール
「シモンズは昨シーズン、チームが困難なときに加入して、チームとスポンサーのために貢献してくれた。しかし、我々は今回の交代がRLRの長期にわたる将来への正しい決定であると思っている」

シモンズは先週の第11戦ナッシュビルで、レース終盤ピットへ向かう減速レーンでコントロールを失ってレースコースに飛び出し、これに後ろからきた松浦 孝亮が避けきれずクラッシュしてしまうという失態を演じていた。シモンズと松浦は今シーズンこれまでのレースでも再三に渡りレース中絡むシーンが見られている。

|

« EF3:フォルクスワーゲン、F3エンジン供給に復帰 | トップページ | GP2:Rd.6ニュルブルクリンク フリー走行結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/15820755

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:シモンズ、ハンター・レイと交代:

« EF3:フォルクスワーゲン、F3エンジン供給に復帰 | トップページ | GP2:Rd.6ニュルブルクリンク フリー走行結果 »