« A1GP:バイオフューエルによる性能低下は無し | トップページ | CCWS:Rd.12アッセン 予選1回目結果 »

2007年8月31日 (金)

IRL:インディカーシリーズ、初開催のベル島へ

Dgp_map_big  (C)Detroit Belle Isle Grand Prix 2007

 今週末のIRL第16戦とALMS第10戦は、デトロイト川に浮かぶベル島特設コースでのレース。8月30日、IRLマシンはセットアップデイ。

IRLはここベル島では初開催となるが、かつてのCART時代にはレースが行われた場所である。2000年と2001年の2年連続でベル島でのレースを制したのが、エリオ・カストロネペスだった。2001年にはいわゆる『ポップオフ・バルブ』騒動が勃発したレースでもあった。そのカストロネペスは、今年7月26日に一足早くベル島でのテストを行っている。

Gradyheleodrives27761  エリオ・カストロネペス   - 2007.7.26 Bell Isle - (C)IRL Media

04cj9193714_2 04cj91472376 04cj91311439 04cj91222277 04cj91185276

 

     (C)IRL Media

|

« A1GP:バイオフューエルによる性能低下は無し | トップページ | CCWS:Rd.12アッセン 予選1回目結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/16295940

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:インディカーシリーズ、初開催のベル島へ:

« A1GP:バイオフューエルによる性能低下は無し | トップページ | CCWS:Rd.12アッセン 予選1回目結果 »