« A1GP:ファーマン、チームアイルランドにテスト参加 | トップページ | GP2:Rd.8イスタンブール 予選結果 »

2007年8月24日 (金)

NASCAR:スピード、レッドブルで参戦か

Photo_18  (C)Toyota Motor Sales, U.S.A., Inc.

 スコット・スピード (C)RedBull Racing 拡大します

英autosport.comが伝えるところによれば、シーズン途中でトロ・ロッソF1チームから離脱したスコット・スピードは、レッドブルの支援を受けてNASCARへ参戦するとされている。

もともとスピードは、2003年にレッドブルのアメリカでのドライバープログラムで見いだされたドライバーであり、F1ヨーロッパGPでチームのフランツ・トスとの口論の後でチームから去った後も、レッドブルは支援を続けるとしている。

レッドブルのヘルムート・マルコは、アメリカでのドライバープログラムの責任者でもあり、スピードのレッドブルNASCARチームへの参加を示唆する発言をしている。マルコによれば、NASCARレースは特別なもので、F1で活躍してCARTでオーバルコースの経験もあるファン・モントーヤのようなドライバーでも苦労している。スピードがNASCARレースに参戦する場合も、まずいくつかブッシュレースに出てその結果が良ければネクステルカップへの進出も考えられるとしている。

今年のレッドブルは、初参加のトヨタとともにトップシリーズのネクステルカップへ出場しているが苦戦が続いている。これまでの23戦のうち、ブライアン・ビッカーズの予選通過は14回、ルーキーのA.J.アメルディンガーはチャンプカーでの活躍にもかかわらず、予選通過は8回にとどまっている。ドライバーランキングでは39位と48位、これまでの最高位はビッカーズのコカコーラ600での5位である。

|

« A1GP:ファーマン、チームアイルランドにテスト参加 | トップページ | GP2:Rd.8イスタンブール 予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:スピード、レッドブルで参戦か:

« A1GP:ファーマン、チームアイルランドにテスト参加 | トップページ | GP2:Rd.8イスタンブール 予選結果 »