« GP2:2008年マシン、ポールリカールでテスト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第25戦カリフォルニア »

2007年9月 4日 (火)

FIA-GT:第7戦アドリアは夕暮れどきのレースに

2006年FIA-GT第9戦アドリア (C)FIA-GT/DPPI 拡大します

FIA-GT第7戦は今週末イタリア、アドリアでのレースとなる。シリーズで最も距離の長いスパ・フランコルシャンでの24時間レースが終わって、全長2.7Kmのシリーズ最短コースのアドリアでのレースは、9月8日の19:45にスタートし22:00前位終わる夕暮れどきのレース。

FIA-GTチャンピオンシップが土曜の夜にレースを開催したのは2002年のシルバーストーンが最後である。このときはポール・ベルモンド・レーシング、クライスラー・バイパーのFabio BabiniとMarc Duezが優勝している。

スパでのレースの結果、GT1とGT2クラス両方のチャンピオンシップは、より接近した状況となっている。GT2クラスでポルシェとフェラーリがほとんど同じ成績であり、GT1クラスではランボルギーニ、マセラーティ、アストンマーティンとコルべットがすべて勝利を挙げている。
バイタフォーン・レーシングチームとAFコルセ・モトローラは、現在それぞれのクラスでチャンピオンシップをリードしている。昨年のアドリア・ラウンドは、この2チームが2006年のチャンピオンを決めた思い出の地でもある。

アドリアでの戦いはいくつかのサポートイベントとともに9月7日、金曜日に始まる。

Sro_adria_finalsmall

 

 

 

■FIA-GT:Rd.9アドリア エントリーリスト

Entry List Rd.9 Adria
Cls. Car# Team Nat Car Type Driver 1 Nat. Driver 2 Nat.
GT1 1 Vitaphone Racing Team GER Maserati MC 12 Michael Bartels GER Thomas Biagi ITA
GT1 2 Vitaphone Racing Team GER Maserati MC 12 Miguel Ramos POR Christian Montanari RSM
LMGT 4 PK Carsport BEL Corvette C5R Anthony Kumpen BEL Bert Longin BEL
GT1 5 Carsport Holland NED Corvette Z06 Jean-Denis Deletraz SUI Mike Hezemans NED
GT1 7 All-Inkl.com Racing GER Lamborghini Murciélago Christophe Bouchut FRA Stefan Mücke GER
GT1 11 Scuderia Playteam Sarafree ITA Maserati MC 12 Andrea Bertolini ITA Andrea Piccini ITA
GT1 12 Scuderia Playteam Sarafree ITA Maserati MC 12 Giambattista Giannoccaro ITA Alessandro Pier Guidi ITA
GT1 15 JMB Racing MON Maserati MC 12 Peter Kutemann NED tba FRA
GT1 16 JMB Racing MON Maserati MC 12 Joe Macari GBR Ben Aucott GBR
LMGT 18 SRT BEL Corvette C5R Tom Cloet BEL Davide Amaduzzi ITA
GT1 21 Kessel Racing SUI Ferrari 575 M Maranello Loris Kessel SUI Andrea Palma ITA
GT1 22 Aston Martin Racing BMS ITA Aston Martin DB9 tba ITA Ferdinando Monfardini ITA
GT1 23 Aston Martin Racing BMS ITA Aston Martin DB9 Fabio Babini ITA Jamie Davies GBR
GT1 28 Reiter Lamborghini GER Lamborghini Murciélago Jos Menten NED Peter Kox NED
GT1 33 Jetalliance Racing AUT Aston Martin DB9 Karl Wendlinger AUT Ryan Sharp GBR
GT1 36 Jetalliance Racing AUT Aston Martin DB9 Lukas Lichtner-Hoyer AUT Robert Lechner AUT
GT2 50 AF Corse Motorola ITA Ferrari 430 GT2 Toni Vilander FIN Dirk Müller GER
GT2 51 AF Corse Motorola ITA Ferrari 430 GT2 Gianmaria Bruni ITA Stéphane Ortelli MON
GT2 52 Racing Team Edil Cris ITA Ferrari 430 GT2 Damien Pasini FRA Paolo Ruberti ITA
GT2 53 Racing Team Edil Cris ITA Ferrari 430 GT2 Matteo Cressoni ITA Maurizio Mediani ITA
GT2 62 Scuderia Ecosse GBR Ferrari 430 GT2 Tim Mullen GBR Darren Turner GBR
GT2 63 Scuderia Ecosse GBR Ferrari 430 GT2 Chris Niarchos CAN Tim Sugden GBR
GT2 74 Ebimotors ITA Porsche 997 GT3 RSR Marcello Zani ITA Xavier Pompidou FRA
GT2 97 BMS Scuderia Italia ITA Porsche 997 GT3 RSR Emmanuel Collard FRA Matteo Malucelli ITA
GT2 99 Tech9 Motorsport GBR Porsche 997 GT3 RSR Leo Machitski RUS Sean Edwards GBR
G2 101 Belgian Racing BEL Gillet Vertigo Bas Leinders BEL Renaud Kuppens BEL

|

« GP2:2008年マシン、ポールリカールでテスト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第25戦カリフォルニア »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIA-GT:第7戦アドリアは夕暮れどきのレースに:

» F1 フェラーリ、イタリアGPで勝つのは難しい? [F1GPニュース・動画WEB]
アマルガム 1/8 フェラーリ 248 F1 ミハエル・シューマッハ 2006年イタリアGP仕様F1 : フェラーリ、イタリアGPで苦戦かTopNews★レース速報フェラーリがモンツァでライバルを惑わせようといい加減な走行をしていた可能性について、3度のF1世界チャンピオン、ニキ・ラウダは、こう否定する。 「いや、あれが実の速さだ。わざと満タンで走って他チームをかく乱するようなまねはしていなかったと思うよ」インドでF1開催�... [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 23時50分

« GP2:2008年マシン、ポールリカールでテスト | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第25戦カリフォルニア »