« GP2:ブリヂストンモータースポーツ・リリース 第9戦モンツァ | トップページ | LMS:Rd.5シルバーストーン エントリーリスト »

2007年9月12日 (水)

NASCAR:タラデガテスト1日目

Photo_10  トヨタ・カムリ "CoT" (C)Toyota Motor Sales, U.S.A., Inc.

9月10日、タラデガ・スーパースピードウェイでCar of Tomorrow(CoT)マシンによるテストが始まった。
午前と午後の2回のセッションでは、それぞれデニー・ハムリンとジミー・ソーターがトップタイムを記録。この日のベストタイムは、ソーターが午後に記録した平均時速196.165mph、48.816秒だった。

タラデガではデイトナと同様、マシンのスピードが上がりすぎないようエンジンにリストラクタープレートを入れた、いわゆるプレートレースとして行われる。テスト1日目は1インチのリストラクター穴が指定されていたが、明日はより小さい穴とされる模様。10月7日のタラデガではCoTによる初のプレートレースとなる。

この日のテストには、ビル・デイビス・レーシングからジャック・ビルニューブが参加。11番手のタイムを出して、この日参加したトヨタ勢の中でのトップタイムを記録した。ペンスキー・レーシングから参加したサム・ホーニッシュJr.は、マシンが集団で走行するドラフティングテストには加わらず37番手のタイムだった。

ホーニッシュは、今週末ニューハンプシャーでのNASCARネクステルカップ27戦にカップレースデビューする予定となっている。また、サム・ホーニッシュと同じくIRLからNASCARへの転向が噂されているダリオ・フランキッティについては、少なくともこの2週間以内に来年の自身の計画について発表することはないといわれている。

|

« GP2:ブリヂストンモータースポーツ・リリース 第9戦モンツァ | トップページ | LMS:Rd.5シルバーストーン エントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:タラデガテスト1日目:

» ビルヌーブ、タラデガ・スーパースピードウェイ合同テスト1日目を終了 [ジャック・ビルヌーブを応援する!!!]
月曜日、タラデガ・スーパースピードウェイにおいて、新しい"Car Of Tomorrow"の2日間のテスト・セッションが始まりました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 10時57分

» ビルヌーブ、タラデガ・スーパースピードウェイ合同テスト2日目を終了~早くも速さを証明~ [ジャック・ビルヌーブを応援する!!!]
NASCARの新顔であるジャック・ビルヌーブは、タラデガ・スーパースピードウェイで行われた"カー・オブ・トゥモーロー"のテスト2日目において、最も速いドライバーの一人でした。 [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 16時05分

« GP2:ブリヂストンモータースポーツ・リリース 第9戦モンツァ | トップページ | LMS:Rd.5シルバーストーン エントリーリスト »