« ALMS:ロッケンファウアー、ピロの代役でラグナセカ出場へ | トップページ | NASCAR:クラフトマントラックRd.21マーチンズビル エントリーリスト »

2007年10月17日 (水)

DTM:シリーズ表彰式の模様

Dtm_20071014026  マティウス・エクストロウム (C)DTM Media

DTMはホッケンハイムでの日曜日のレース後、シリーズ表彰のセレモニーが行われた。
見事2回目のチャンピオンとなったマティウス・エクストロウムはDtm_20071014028 ガールフレンドを伴い祝福を受けた。全ドライバーも普段のレーシングスーツからフォーマルな装いで登場。Dtm_20071014024

今年のDTMシリーズは、全走行距離としては1,661,888キロメートルを走り、全てのドライバーは合計で494ラップを完了。これはほぼハンブルグからローマまでの距離に等しい。最も若いポール・ディ・レスタ21歳からベルント・シュナイダー43歳までのドライバーの平均年齢は28.5歳。ヨーロッパ10カ国のドライバーが参戦している。
Dtm_20071014027 DTMの10戦の総観客数は800,000人、1戦あたり8万人の観客がサーキットに訪れる。DTMのテレビ放映はハイライトとして175カ国へ配信されている。
また、今年DTMシリーズで使用されたダンロップタイヤは、3,400本のレインタイヤを含む総数10,500本だった。

一方で、過熱するドライバー同士の接触や数多く出されたペナルティ、ドライバーの負傷、アウディのレース途中での撤退など、課題の残ったシーズンでもあった。
Dtm_20071014021

|

« ALMS:ロッケンファウアー、ピロの代役でラグナセカ出場へ | トップページ | NASCAR:クラフトマントラックRd.21マーチンズビル エントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:シリーズ表彰式の模様:

« ALMS:ロッケンファウアー、ピロの代役でラグナセカ出場へ | トップページ | NASCAR:クラフトマントラックRd.21マーチンズビル エントリーリスト »