« F3:マカオGP 予選1回目結果 | トップページ | F3:マカオGP フリー走行2回目結果 »

2007年11月16日 (金)

ALMS:クリスチャン・フィッティパルディ、アンドレッティ・グリーンに加入

115318200722827234 11531820072253646

 Acura / ARX-01a  -2007- Sebring 12h (C)ALMS

アンドレッティ・グリーン・レーシングは、2008年ALMSシリーズにクリスチャン・フィッティパルディがチームに加わることを発表した。フィッティパルディはブライアン・ハータとともにNo.26 XMサテライトラジオ・アキュラでシリーズにフル参戦する。

フィッティパルディは、1992年から1994年にかけてF1アロウズとミナルディから40レースに出場。ウィルソン・フィッティパルディの息子であり、2度のF1チャンピオンでインディ500優勝者でもある、エマーソン・フィッティパルディの甥である。
スポーツカーレースでは、2006年のルマン24時間でACEMCO MotorsportsからサリーンS7Rで出場、今年のルマンにはチームモデナのアストンマーチンDBR9をドライブ、総合17位でゴールしている。またデイトナ24時間やスパ24時間での優勝経験もある。
Wka2000103063626_pv  -2000- CART Fontana  (C)Wieck Media

1995年にアメリカに渡り、インディ500マイル初参戦で2位に入り新人賞を獲得した。1996年から2000年までニューマン・ハースのチームからCARTに参戦、通算2勝を挙げている。そのときのチームメイトがマイケル・アンドレッティだった。

AGRのアキュラは、今年ALMS開幕戦セブリング12時間ではアウディR10に続いて総合2位、LMP2クラス優勝を挙げたが、その後は強力なチーム・ペンスキーのポルシェRSスパイダーの後塵を喫していた。

36歳になったフィッティパルディは、「ALMSでの新しい挑戦を楽しみにしている。マイケルとは以前チームメイトでライバルでもあったが、今度は彼のチームで一体になって働くことになる。2008年がAGRのチームとって素晴らしい年になることを確信している。AGRアキュラを再びウイナーズサークルへと導くことを望んでいる」と語る。

2008年のALMSは1月28日から30日までセブリングでテストを行い、3月15日に開幕戦セブリング12時間レースを迎える。

|

« F3:マカオGP 予選1回目結果 | トップページ | F3:マカオGP フリー走行2回目結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS:クリスチャン・フィッティパルディ、アンドレッティ・グリーンに加入:

« F3:マカオGP 予選1回目結果 | トップページ | F3:マカオGP フリー走行2回目結果 »