« ROC:aigo社、レースオブチャンピオンズの公式スポンサーに | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズ、12月3日メディアデイの模様 »

2007年12月 6日 (木)

EF3:シグネチャー、フォルクスワーゲンエンンジンヘスイッチ

F3es_20070922017  Edoardo Mortara -2007- Rd.8 Barcelona Race1 Winner (C)EF3/DTM Media

12月4日、ユーロF3チームのシグネチャーは、2008年シーズンにフォルクスワーゲンのF3エンジン使用を決定した。シグネチャーは来シーズン4台のダララVWを出場させる。今年シグネチャーから出場したEdoardo Mortaraは、第8戦バルセロナで1勝を挙げシリーズ8位となっている。また今年VWエンジンを使用したチームR.C.モータースポーツも4台のダララVWを走らせることになっている。

F3es_20070831014  Jonathan Summerton / R.C. Motorsport (C)EF3/DTM Media

VWモータースポーツのディレクター、クリス・ニッセンはこう説明する。「すべてのラウンドでポイントを記録して、最初の表彰台に立つことが2008年のゴールだ。しかし、ユーロF3シリーズで成功することは決して簡単なことでないし、我々がゴールを達成するためには多くの仕事をしなければならないことをよく理解している」

今年いち早くVWエンジンを使用したR.C.モータースポーツは、2003年にはルノーエンジン、翌年にはオペルエンジンを使用し、2006年にメルセデスエンジンを使用した。
シグネチャーは2005年にはダララ全盛の中、唯一SLC R1を使用して、過去に技術的な挑戦をしてきた経験がある。SLC-R1は特にウエット路面やストリートサーキットで実力を発揮していた。スパ・フランコルシャンでは、ファビオ・カルボーンが4位に入賞、ポーでも5位入賞を果たしている。技術的に経験豊富なシグネチャーのエンジニアは、VWエンジンのF3での成功のために不可欠な貢献をするものと期待されている。

シグネチャーは2004年には、ニコラス・ラピエールによりユーロF3のランキング3位となっている。2006年にはEdoardo Mortaraがシリーズ2勝を挙げている。シグネチャー、R.C.モータースポーツとも、すでに2008年のドライバーラインナップを決定済みであるという。

|

« ROC:aigo社、レースオブチャンピオンズの公式スポンサーに | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズ、12月3日メディアデイの模様 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF3:シグネチャー、フォルクスワーゲンエンンジンヘスイッチ:

» VWユーロF3でのエンジン供給を拡大 [MotorSports EXpress]
ユーロF3では多くのチームがメルセデスのエンジンを使用する中、今季2台のマシンに搭載されていたVWエンジンについて来期は4台に搭載枠が広げられるようだ。 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 7日 (金) 16時07分

« ROC:aigo社、レースオブチャンピオンズの公式スポンサーに | トップページ | ROC:レースオブチャンピオンズ、12月3日メディアデイの模様 »