« GP2:セナとチャンドックは、iSportへ加入 | トップページ | WTCC:2008年WTCCカレンダー »

2007年12月21日 (金)

GP2:ダンブロジオDAMSへ加入、小林 可夢偉のチームメイトに

ジェローム・ダンブロジオ (C)GP2 Series Media Service 拡大します

GP2アジアシリーズの開始に合わせて、各チームでは例年になく早くドライバーラインナップの決定がされている。12月20日、DAMSは、ジェローム・ダンブロジオのチームへの加入を発表した。DAMSでは先に小林 可夢偉の起用が発表されており、ドライバーが一新されることになる。
21歳ベルギー人のダンブロジオは、2007年フォーミュラマスターのチャンピオンである。
ダンブロジオは「2008年にDAMSのためにドライブできることになって、とても幸せだ。チームはすばらしい経験を持っていて、われわれが一緒に良い仕事をすることができると思っている。GP2はこれまでの3年間、F1へ上がりたいドライバーのための基礎としての役割を示してきた。それに加わることが出来ることは素晴らしい。わたしはベストを尽くしてこのチャンスを生かしたいと思う」

|

« GP2:セナとチャンドックは、iSportへ加入 | トップページ | WTCC:2008年WTCCカレンダー »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP2:ダンブロジオDAMSへ加入、小林 可夢偉のチームメイトに:

« GP2:セナとチャンドックは、iSportへ加入 | トップページ | WTCC:2008年WTCCカレンダー »