« NASCAR:デイトナテスト(1月16) | トップページ | A1GP:Rd.5タウポ フリー走行1回目結果 »

2008年1月18日 (金)

DTM:ラルフ、メルセデスでのテストを完了

ラルフ・シューマッハ (C)DTM Media 拡大します

ラルフ・シューマッハは1月16日と17日の二日間、ポルトガル、エストリルサーキットでメルセデスのDTMプライベートテストに参加。2日間で100ラップをこなし、公表されてはいないがテストタイムも高水準のものであったという。

ラルフ・シューマッハ (C)DTM Media 拡大します

今回ラルフが使用したのは2006年型のメルセデスC-Classだった。このテストには他にレギュラードライバーのベルント・シュナイダーとブルーノ・シュペングラーに、クリスチャン・クリエンとF3ドライバーのマロ・エンゲルも参加した。

メルセデス・モータースポーツのノルベルト・ハウグは、ラルフのテストに感銘を受けたとしているが、今シーズンDTMにラルフが参戦するかどうかはまだ未定だとしている。
ノルベルト・ハウグ「ラルフのことはF3時代から知っているし、彼からはいつかDTMのテストをしてみたいと言われていたんだ。現在はラルフの契約がクリアになるまで待つ必要がある。今回のテストはその第一段階ということだ。ミカ・ハッキネンの引退とラルフのことは関係ないことだ。元F1スターがいなくてもDTMは十分人気があるし、ドライバーのネームだけでチームに雇う必要はない」

ただ、DTMの主催団体であるITRのチェアマン、ハンス・ワーナーは「DTMのグリッドにラルフが来てくれることを歓迎したい。彼の経験と個性で、ラルフはDTMの本当の良さを表現するだろう。彼と契約することはシリーズとファンにとっては大きな動きとなる」と、ラルフのDTM参戦に期待感を持っている。

ラルフのDTMテストについてはこちらにも。

|

« NASCAR:デイトナテスト(1月16) | トップページ | A1GP:Rd.5タウポ フリー走行1回目結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:ラルフ、メルセデスでのテストを完了:

« NASCAR:デイトナテスト(1月16) | トップページ | A1GP:Rd.5タウポ フリー走行1回目結果 »