« GP2:2008年GP2シリーズカレンダー | トップページ | LMS,LM24:プジョー、2008年ドライバーラインナップを発表 »

2008年2月15日 (金)

GP2:吉本 大樹プレスリリース 第2ラウンドに向けてプレスコンファレンスを開催

Team Qi-Meritus Mahara 第2ラウンドに向けプレスコンファレンスを開催。Qi

Qi-Meritus Mahara (C)Qi-Meritus Mahara 拡大します

週末にGP2アジアシリーズの第2ラウンドを控えた2月14日、Team Qi-Meritus Maharaは開幕戦に続きプレスコンファレンスを開催した。

9日に日本を出発した吉本は、まずクアラルンプールへと入り10日にセパンインターナショナルサーキットで行われたチームのFRV6を使ったプライベートテストに参加。その後バリを経由して第2ラウンドが行われるセンツールへと移動し14日に行われたプレスコンファレンスに参加した。

今回はチーム代表のピーター・トンプソン、吉本大樹とチームメイトのルカ・フィリッピに加え、QiグループディレクターのJ.ステファン等が出席。さらに「スペシャルゲスト」として20名を越す孤児やストリートキッズが招待されドライバー等との交流を行った。

このコンファレンスで吉本は、「開幕戦のドバイでは全てが思ったように進んだわけではないにも関わらず、チームはランキング3位につけ実力を証明することが出来た。開幕戦から今回の第2ラウンドに向けてもチームはよく頑張ってくれたし、さらに良くなると確信している。今回もドバイと同様初めてのサーキットでのレースとなるので我々はレース前にコースを良く観察しておく必要があるが、それは他のチームも同じこと。自分が初めてGP2に参戦した時も全てが初めてのサーキットだったし、それは何も心配していない」とコメントを残した。

インドネシアのセンツールインターナショナルサーキットで開催されるGP2アジアシリーズの第2ラウンドは、今週末2月16日(土)にフリープラクティスと予選、シリーズ第3戦となるレース1が行われ、翌17日(日)にシリーズ第4戦となるレース2が行われる。

|

« GP2:2008年GP2シリーズカレンダー | トップページ | LMS,LM24:プジョー、2008年ドライバーラインナップを発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP2:吉本 大樹プレスリリース 第2ラウンドに向けてプレスコンファレンスを開催:

« GP2:2008年GP2シリーズカレンダー | トップページ | LMS,LM24:プジョー、2008年ドライバーラインナップを発表 »