« GP2:Rd.2センチュル 予選結果 | トップページ | GP2:アジアシリーズRd.2センチュル 第1レース結果 »

2008年2月16日 (土)

Speedcar:Rd.2センチュル レース1結果

■アレジ、スピードカー・シリーズ初優勝

ジャン・アレジ (C)AP images 拡大します

スピードカーシリーズ第2戦センチュル決勝レースは、8番手からスタートしたジャン・アレジがシリーズ初優勝を挙げた。

レースはドライコンディションで行われ、レース半ばにトップに立ったアレジがレースをコントロール、マテウス・ラウダを抑えてゴールした。ラウダとステファン・ヨハンソン、ジョニー・ハーバートの2番手争いは熾烈で、この中からヨハンソンが脱落してハーバートが3位となった。

ジャン・アレジ「スピードカーシリーズで初優勝を挙げてとても嬉しい。レースペースは速く、状況は厳しかった。雨にならなくて良かったよ、ドライだったからみんなも楽しかったと思う」

クラウス・ルドウィック

片山右京 (C)AP images 拡大します

今回ゲストとして参加したクラウス・ルドウィクは7位、前戦で連勝したジャンニ・モルビデリは11位、片山右京は13位に終わった。

第2レースは明日の午後に行われる。

2008年スピードカーシリーズ第2戦センチュル 第1レーススタートシーン (C)AP images 拡大します

■第1レース結果

POS NO ENTRANT LAPS TIME GAP BEST LAP
1 27 J. ALESI 27 45:48.803 1:33.237 16
2 21 M. LAUDA 27 45:54.263 5.460 14:52.800 14
3 69 J. HERBERT 27 45:58.963 10.160 1:33.564 14
4 20 D. TERRIEN 27 46:15.191 26.388 1:33.693 12
5 8 U. ALZEN 27 46:24.016 35.213 1:33.562 11
6 71 N. NAVARO 27 46:24.222 35.419 1:33.777 8
7 80 K. LUDWIG 27 46:47.253 58.450 1:34.226 11
8 18 A. MIKOLA 26 46:46.421 1 LAP 1:32.316 2
9 85 H. AL MATOUM 26 47:09.533 1 LAP 4:48.000 11
10 17 F. GIROIX 25 46:45.647 2 LAPS 1:33.833 8
11 10 G. MORBIDELLI 24 46:28.975 3 LAPS 1:33.096 9
12 7 S. JOHANSSON 23 41:13.976 DNF 1:34.963 12
13 6 片山右京 23 46:56.914 4 LAPS 1:34.264 13

■予選結果

POS NO ENTRANT LAP TIME GAP BEST
1 18 A. MIKOLA              12 1:38.013 145.633
2 8 U. ALZEN 15 1:39.122 1.109 144.004
3 21 M. LAUDA 15 1:39.203 1.190 143.886
4 10 G. MORBIDELI 10 1:39.353 1.340 143.669
5 69 J. HERBERT 12 1:39.447 1.434 143.533
6 7 S. JOHANSSON 14 1:39.504 1.491 143.451
7 80 K. LUDWIG 15 1:39.611 1.598 143.297
8 27 J. ALESI 5 1:39.663 1.650 143.222
9 6 片山右京 18 1:40.005 1.992 142.732
10 85 H. AL MAKTOUM 17 1:40.103 2.090 142.593
11 20 D. TERRIEN 17 1:40.167 2.154 142.502
12 17 F. GIROIX 17 1:40.825 2.812 141.572
13 36 M. SOEPRAPTO 10 1:43.526 5.513 137.878
14 71 N. navarro 9 1:46.170 8.157 134.444

|

« GP2:Rd.2センチュル 予選結果 | トップページ | GP2:アジアシリーズRd.2センチュル 第1レース結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Speedcar:Rd.2センチュル レース1結果:

« GP2:Rd.2センチュル 予選結果 | トップページ | GP2:アジアシリーズRd.2センチュル 第1レース結果 »