« BTCC:Rd.1ブランズハッチ 予選結果 | トップページ | IRL:ホンダリリース 第1戦ホームステッド レース結果 »

2008年3月30日 (日)

IRL:Rd.1ホームステッド 決勝レースはディクソンが優勝

S.ディクソン Chip Ganassi Racing (C)IRL Media 拡大します

IRL開幕戦ホームステッド決勝レースは、29日午後8時からスタート。チップガナッシのスコット・ディクソンがイエローコーション後のラスト3周で、トップのトニー・カナーンを逆転して優勝した。チップガナッシはホームステッドで4連勝を記録した。

S.ディクソン & T.カナーン (C)IRL Media 拡大します

レースは中盤以降、マルコ・アンドレッティとカナーンのアンドレッティ・グリーンの2台がラップリード。カナーンの逃げ切りと思われたが、ラスト7周でHVMレーシングのアーネスト・ビソがスピン、それに巻き込まれたカナーンのマシンは右フロントサスペンションに損傷を受けて、残りリ3周のスタートではインフィールドにマシンを避けて後続のマシンに道を譲り、ディクソンがトップでチェッカーフラッグを受けた。カナーンは8位でゴール。2位にアンドレッティ、3位には後方グリッドから追い上げて一時はトップを走ったダン・ウェルドンが入った。

武藤 英紀はマシンのメカニカルトラブルのため32周で惜しくもリタイヤとなった。CCWSからの移行チームではKVレーシングのオリオール・セルビアの12位が最高位となった。セルビアは、デール・コインのブルーノ・ジュンケイラととともに数少ないCCWSドライバーでのオーバールコース経験者であった。

ホームステッドでの決勝レースの模様は、日本では今晩7時からGAORAで放送される。

GAINSCO Indy 300 Results of (Unofficial Race Result) - IndyCar Series
March 28  2008 Homestead-Miami Speedway - 1.485 mile(s)
Pos Sp No Driver C/E/T Lap Laps Down Time Down Time Avg.Speed Status
1 1 9 S.ディクソン D/H/F 200 0 1:44:03.591 171.248 Running
2 4 26 M.アンドレッティ D/H/F 200 0 0.5828 1:44:04.174 171.232 Running
3 22 10 D.ウェルドン D/H/F 200 0 1.4278 1:44:05.019 171.208 Running
4 5 3 H.カストロネベス D/H/F 200 0 8.0340 1:44:11.625 171.028 Running
5 24 20 E.カーペンター D/H/F 199 1 4.0118 1:44:07.603 170.282 Running
6 2 7 D.パトリック D/H/F 199 1 4.2388 1:44:07.830 170.276 Running
7 9 17 R.ハンター-レイ D/H/F 199 1 4.6029 1:44:08.194 170.266 Running
8 6 11 T.カナーン D/H/F 198 2 1:43:39.980 170.179 Running
9 25 2 AJ.フォイト IV D/H/F 198 2 3.1383 1:44:06.730 169.450 Running
10 10 4 V.メイラ D/H/F 197 3 11.3557 1:44:14.947 168.373 Running
11 11 15 B.ライス D/H/F 196 4 5.9050 1:44:09.496 167.664 Running
12 14 5 O.セルビア D/H/F 195 5 21.9175 1:44:25.509 166.382 Running
13 12 14 D.マニング D/H/F 194 6 3.6888 1:44:07.280 166.012 Running
14 13 34 F.ペレラ D/H/F 194 6 4.3874 1:44:07.979 165.994 Running
15 15 2 J.ウィルソン D/H/F 193 7 2.3731 1:44:05.965 165.191 Running
16 21 19 M.モラエス D/H/F 187 13 7.5904 1:44:11.182 159.922 Running
17 18 33 E.ビソ D/H/F 183 17 1:37:47.808 166.726 Accident
18 17 36 E.ベルノルディ D/H/F 149 51 1:24:26.752 157.212 Handling
19 3 6 R.ブリスコ D/H/F 126 74 59:22.231 189.094 Accident
20 16 23 M.デュノ D/H/F 122 78 59:21.341 183.137 Accident
21 8 25 M.ロス D/H/F 53 147 28:42.445 164.498 Handling
22 23 24 J.ハワード D/H/F 50 150 28:34.169 155.936 Handling
23 20 18 B.ジュンケイラ D/H/F 40 160 22:02.137 161.738 Handling
24 7 27 武藤 英紀 D/H/F 32 168 18:03.650 157.867 Mechanical
25 19 8 W.パワー D/H/F 24 176 14:06.412 151.586 Mechanical
Fastest Lap: 213.308 mph ( 25.0624 sec) on lap 3 by 6 - Ryan Briscoe

08sp47295727 12jh4511567 12jh43065844

08sp51807025

1rmc7089611 1rmc72151626 6sms92785698

(C)IRL Media

|

« BTCC:Rd.1ブランズハッチ 予選結果 | トップページ | IRL:ホンダリリース 第1戦ホームステッド レース結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/40687994

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:Rd.1ホームステッド 決勝レースはディクソンが優勝:

» IRL第1戦 ホームステッド結果 [mfboxs Sports Forum]
順 予選 ドライバー 車番 チーム マテリアル 周回 状況 pt 1 1 Scott Dixon 9 Chip Ganassi Racing D/H/F 200 Running 50 2 4 Marco Andretti 26 Andretti Green Racing D/H/F 200 Running 43 3 22 Dan Wheldon 10 Chip Ganassi Racing D/H/F 200...... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 23時15分

« BTCC:Rd.1ブランズハッチ 予選結果 | トップページ | IRL:ホンダリリース 第1戦ホームステッド レース結果 »