« LM24:フレンツェン、フィッティバルディ、アストンマーチンに加入 | トップページ | A1GP:リージェントストリートでイベントを開催 »

2008年4月30日 (水)

Speedcar:スピードカーシリーズ、今年のF1日本GPのサポートイベントに

20080322speedcar_r03_6 4月30日、富士スピードウェイ(FSW)は2008年F1日本グランプリのレースおよびイベント概要を発表した。

注目されるのはサポートイベントとして行われるレースに、昨年実施した「ポルシェカレラカップジャパン」と「ネッツカップヴィッツレース」に加えて新たにスピードカーシリーズの1ラウンドが行われることになったことである。

2008年スピードカーシリーズ第3戦セパン・第2レース (C)AP images 拡大します

スピードカーシリーズは、中東とアジアで開催されているストックカー(パイプフレームシャーシにエンジンを積み、FRPのボディーを乗せたレーシングカー)のワンメイクレースで、2007年に設立された。初シーズンは全5大会10レースが開催され、片山右京やジャン・アレジといった元F1ドライバーやルマン24時間レースなどで活躍したドライバーなどが参戦している。レースは1大会で2レースが行われ、第2レースのグリッドは第1レースの上位10台のリバースグリッドとなり、1レースは200kmまたは45分間を無給油で走る。

エンジン、シャーシ、タイヤは同一、単独テストも禁止され、シリーズ中に各ドライバーが使用するマシンは開幕前にくじ引きで決められるなどイコールコンディションが徹底されている。シリーズ賞金総額は300万ドルで、1位60万ドル、2位30万ドル3位27万ドルのほか、全ドライバーに賞金が授与される。(以上、FSWのリリースより抜粋)

今年のスピードカーシリーズ最終結果はこちら

またF1日本GPのタイムスケジュールは下記のように発表されているが、サポートレースを含めたスケジュールは後日発表される。

■2008年F1日本GPタイムスケジュール(暫定)

・10月10日(金)
10:00~11:30 フリー走行1回目
14:00~15:30 フリー走行2回目

・10月1日(土)
11:00~12:00 フリー走行3回目
14:00~15:00 予選

・10月2日(日)
13:30~ 決勝レース (67周 距離 305.416km

|

« LM24:フレンツェン、フィッティバルディ、アストンマーチンに加入 | トップページ | A1GP:リージェントストリートでイベントを開催 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Speedcar:スピードカーシリーズ、今年のF1日本GPのサポートイベントに:

» 2008F1日本グランプリ-スピードカーシリーズをサポートレースとして開催 [ジャック・ビルヌーブを応援する!!!]
2008年のF1日本GPを開催する富士スピードウェイが、F1のサポート・イベントとして、スピードカーシリーズを開催することを発表しました。 [続きを読む]

受信: 2008年5月 1日 (木) 00時09分

« LM24:フレンツェン、フィッティバルディ、アストンマーチンに加入 | トップページ | A1GP:リージェントストリートでイベントを開催 »