« GP2:Rd.3モナコプレビュー | トップページ | Super League:ドーンボス、ACミランのチームと契約 »

2008年5月21日 (水)

IRL:武藤、最速ルーキー賞を受賞

武藤 英紀 (C)IRL Media 拡大します

5月20日、武藤 英紀は今年のインディ500マイルレースのファステスト・ルーキーオブザイヤーを受賞した。

第92回インディ500において9番グリッドからスタートする武藤は、アンドレッティ・グリーンのドライバーとしては2002年のトニー・カナーン、2005年のダニカ・パトリック、2006年のマルコ・アンドレッティに続く受賞となる。コ・オーナーのマイケル・アンドレッティもまた1984年の受賞者である。

武藤 英紀:「プレッシャーは感じていない。昨年インディプロのフリーダム100でレースしたとき、観客席の人の多さに驚いたことを覚えている。今年500に出場出来ることは本当に夢のようで、ファステストルーキー賞も思いもかけないものだった。トップレベルに到達するのが簡単なことでないことはよく分かっている。でも、わたしには助けてくれる素晴らしいチームメイトがいる。わたしは彼らから多くを学ぶだろう。スターティンググリッドはわたしにできる最高のものだったと思うので、とても幸せである。またレースに向けて多くのプラクティスが出来たことも幸いだった。レースへの準備はもう出来ている」

武藤は、今年の33人中11人のルーキーのひとりとして、かつてこの賞を受賞したリック・ミアーズ、ジャック・ビルニューブ、エディ・チーバーやファン・モントーヤ達のように、ルーキーでのインディ500制覇を目指すことになる。

|

« GP2:Rd.3モナコプレビュー | トップページ | Super League:ドーンボス、ACミランのチームと契約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/41275722

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:武藤、最速ルーキー賞を受賞:

« GP2:Rd.3モナコプレビュー | トップページ | Super League:ドーンボス、ACミランのチームと契約 »