« LM24:ルマン24時間レース 9時間途中経過 | トップページ | LM24:ルマン24時間レース 12時間目途中経過 »

2008年6月15日 (日)

LM24:東海大学リリース"遂にレーススタート"

Tokai 第76回ル・マン24時間レース
チーム『TOKAI UNIV.YGK POWER』(No.22)
~15時 遂にレーススタート

6月14日(土)、現地時間15時、天候曇り、気温23度、遂に大学チームによる世界初のル・マン24時間レースの挑戦は始まりました。大勢の観客が見守る中『TOKAI UNIV.YGK POWERは、最終グリッドから黒澤治樹選手のドライブてスタート。1周目のタイムは4分41秒120です。

15時現在
ドライバー黒澤治樹選手

チーム『TOKAI UNIV.YGK POWER』監督 林義正コメント
(レース直前の心境)
今までいろいろなステップがありましたが、ひとりずつのステップをクリアして最終段階までくることができました。今朝のウオーミングアップも非常に速く走れています。
このままいけぱ、トラブルも起きずに良い結果がでると思います。

プロジェクトリーダー
工学研究科修士課程2年 坂本優亮のコメント

(レース直前の心境)
ついにここまで来たか、という思いでマシンがグリッドの前Iこ並ぺられて、君が代が流れたときは、震えました。これから24時間戦いますが、ここまでこれたのも皆さんのおかげだと感謝しています。

|

« LM24:ルマン24時間レース 9時間途中経過 | トップページ | LM24:ルマン24時間レース 12時間目途中経過 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LM24:東海大学リリース"遂にレーススタート":

« LM24:ルマン24時間レース 9時間途中経過 | トップページ | LM24:ルマン24時間レース 12時間目途中経過 »