« LM24:アウディジャパン・プレスリリース "アウディが再びルマン24時間耐久レースを制し、2度目のハットトリックを達成" | トップページ | Speedcar:スピードカー、今シーズン初のテストを行う »

2008年6月17日 (火)

LM24:東海大学リリース”帰国報告会を開催”

Tokai 2008年6月l6日
報道関係者各位
東海大学

東海大学ル・マンプロジェクトチーム『TOKAI UNIV.YGK POWER』
第76回ル・マン24時閥レース帰国報告会を開催

日時:2008年6月18日(水)16:00~ 会場:成田空港第1ターミナル5階 待合室C-1

 東海大学(所在地:神奈川県平塚市北金目l1l7、学長:松前達郎【まつまえ たつろう】)では、Γ東海大学ル・マンプロジェクト チーム『TOKAI UNIV.YGK POWER』」による第76回ル・マン24時間レース帰国報告会を、来る6月18日(水)16時より、成田空港第lターミナル5階待合室C-1にて開催いたします。当日は、チームの監督である本学総合科学技術研究所教授 林義正から、今回のル・マン24時間レースの結果を中心にご報告させていただきます。

今回、「東海大学ル・マンプロジェクト チーム『TOKAI UNIV.YGK P0WER』」は、大学チームとして世界で初めて、耐久レースの最高峰であるル・マン24時間レース(6月14日~15日)ヘの参戦を果たし、学生を中心に構成されたメンバーで挑みましたが、レース開始から約18時間後、186周目を周回中に駆動系にトラブルが発生し、完走を目前にしながら無念のリタイアという結果となりました。なお今回、プロジェクトメンバーの学生は、現地での全てのスケジュールを終えての帰国となります。

つきましては、下記概要にて帰国報告会を開催いたします。急なご案内で恐縮ではございますが、ご取材いただければ幸甚でございます。ご検討の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

<開催概要>
: 2008年6月18日(水)16:00~17:00【受付開始15:30~】
: 成田空港第1ターミナル5階待合室C-1(千葉県成田市)
出席者 : 東海大学 副学長・工学部長 内田裕久
東海大学総合科学技術研究所教授林義正
ル・マンプロジェクト学生 29名
以上

|

« LM24:アウディジャパン・プレスリリース "アウディが再びルマン24時間耐久レースを制し、2度目のハットトリックを達成" | トップページ | Speedcar:スピードカー、今シーズン初のテストを行う »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LM24:東海大学リリース”帰国報告会を開催”:

« LM24:アウディジャパン・プレスリリース "アウディが再びルマン24時間耐久レースを制し、2度目のハットトリックを達成" | トップページ | Speedcar:スピードカー、今シーズン初のテストを行う »