« ALMS:Rd.7ロードアメリカ 予選結果 | トップページ | F3:マスターズF3ゾルダー 予選結果 »

2008年8月 9日 (土)

IRL:カナーン、アンドレッティ・グリーンとの契約延長を発表

トニー・カナーン (C)IRL Media 拡大します

8月7日、トニー・カナーン(ブラジル:33歳)はIRL第14戦が行われているケンタッキーで 、最初のフリー走行前にアンドレッティ・グリーン・レーシング(AGR)との2009年から5年間の契約延長を発表した。これで、ここ数日のチップガナッシ・チームへの移籍話に終止符を打つこととなった。

トニー・カナーン:「これは、まさにわたしがそうであって欲しいと思っていたことだ。わたしは6年間AGRにいて、そして来年からの5年間もそうだ。その契約が終わるときはきっと素晴らしい引退記念のパーティができることを望んでいる。わたしはこれからの自分の行く先が分かって幸せだ」

カナーンは、2002年にモー・ナンのチームからインディ500でIRLへデビュー。2003年AGRへ移籍すると、開幕戦のホームステッド・マイアミではポールからスタート。3週間後のフェニックスでIRL初優勝を飾って以来、IRLシリーズ通算13勝を挙げ2004年にはシリーズチャンピオンに輝いている。63回のトップ5フィニッシュはIRL最多記録である。

マイケル・アンドレッティ:「トニーはチームにとってフランチャイズプレイヤーであり家族の一員でもある。我々のレースチームにとっては非常に重要な部分である。我々が長い間一緒にやってきたことを確認するために、とてもハードに働いてきた。AGRと彼の成果は他に比べられるものはない。我々がトラックに来るたびに彼はチームの全てが良くなるようにプッシュしてくれた。それはぜひともチームに必要な男だ」

昨年末にダリオ・フランキッティがチームを去ってから、カナーンはダニカ・パトリックとマルコ・アンドレッティ、そして武藤 英紀のリーダー役としての責任を負ってきた。カナーンにとって残された最大の仕事、それは「インディ500に勝つことだ!」

 (C)IRL Media 拡大します

|

« ALMS:Rd.7ロードアメリカ 予選結果 | トップページ | F3:マスターズF3ゾルダー 予選結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/42114180

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:カナーン、アンドレッティ・グリーンとの契約延長を発表:

« ALMS:Rd.7ロードアメリカ 予選結果 | トップページ | F3:マスターズF3ゾルダー 予選結果 »