« ALMS:コルベット、2009年後半からGT2クラスへ移行 | トップページ | GP2:ディ・グラッシ優勝、パンターノのチャンピオンが決定 »

2008年9月13日 (土)

ALMS:カナーン、アンドレッティ、『プチルマン』に出場

2078302008232259859  AGR ACURA ARX-10b (C)ALMS

アンドレッティ・グリーン・レーシング(AGR)は、10月4日のALMS第10戦ロードアトランタ『プチルマン』に、トニー・カナーンとマルコ・アンドレッティとフランク・モンタニーで出場することを発表した。カナーンはマツダレースウェイ・ラグナセカでの最終戦にもモンタニーとのコンビで出場する。

アンドレッティは、今年のALMSでは開幕戦セブリング12時間とライムロック戦に参戦。ライムロックのレース後、その日の夕方にはナッシュビルでのIRLレースへダブルヘッダーで出場している。
カナーンは、昨年のロードアトランタ戦に出場したが、マシンはカナーンがドライブする前にリタイヤしている。続くラグナセカではブライアン・ハータと出場して総合6位に入っている。

モンタニーは今シーズン途中からAGRに加わり、先日のベルアイランドでのデトロイトGPでは、ジェームス・ロシターとのコンビで総合優勝を飾っている。

|

« ALMS:コルベット、2009年後半からGT2クラスへ移行 | トップページ | GP2:ディ・グラッシ優勝、パンターノのチャンピオンが決定 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS:カナーン、アンドレッティ、『プチルマン』に出場:

« ALMS:コルベット、2009年後半からGT2クラスへ移行 | トップページ | GP2:ディ・グラッシ優勝、パンターノのチャンピオンが決定 »