« Superleague:ピッツォニア、スーパーリーグに参戦 | トップページ | ALMS:カナーン、アンドレッティ、『プチルマン』に出場 »

2008年9月13日 (土)

ALMS:コルベット、2009年後半からGT2クラスへ移行

2078302008232259671  Corvette C6.R (C)ALMS

コルベット・レーシングは、2009年のALMSシリーズにおいてシーズン後半からGT2クラスへ移行することを発表した。

2009年はシーズン前半、開幕戦のセブリング12時間レースと、人気の高いロングビーチGPにGT1クラスで出場、その後ルマン24時間レースへもGT1クラスで出場した後は、ALMSのシーズン後半はいくつかのレースにGT2クラスで出場することになる。2010年には新しいGTクラス規定の下でフルシーズン参戦することになる。

新しいGT2クラスのコルベットC6.Rは、生産型の6リッターV8、LS7.Rエンジンをベースとした自然吸気の5.5リッターV8エンジンを積み、2010年のGTレギュレーションとしての公認を受けるため、ACOとFIAにシャーシとパワートレインの仕様書が提出される。この新型コルベットはプライベートチームにも供給される予定となっている。

ALMSのGT2クラスには、現在、フェラーリ、ポルシェ、アストンマーティン、パノス、フォードなどが出場しているが、BMWも参戦することを表明している。コルベットはこれらのライバルと直接対決することになる。

コルベットの今回の決定は、事実上来年のALMSからGT1クラスがほとんど消滅することを意味している。

|

« Superleague:ピッツォニア、スーパーリーグに参戦 | トップページ | ALMS:カナーン、アンドレッティ、『プチルマン』に出場 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS:コルベット、2009年後半からGT2クラスへ移行:

« Superleague:ピッツォニア、スーパーリーグに参戦 | トップページ | ALMS:カナーン、アンドレッティ、『プチルマン』に出場 »