« WTCC:Rd.12マカオ 第2レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.36(最終戦)ホームステッド レース結果 »

2008年11月16日 (日)

F3:マカオGP レース結果

■国本 京佑、マカオを制す!

国本 京佑 (C)Macau Grand Prix 拡大します

第55回マカオGP決勝レースは、トムスの国本 京佑が2番手グリッドから優勝。日本人としては2001年の佐藤 琢磨以来2人目のマカオGP優勝者となった。トムスは昨年のオリバー・ジャービスに続いて2年連続でマカオを制覇した。

レースは最高のスタートを決めた国本がポールのエドアルド・モルトラをリード。オープニングラップ、昨日国本をパスしたリスボアでモルトラがパッシングを試みるも今日は国本が抑えリードを保った。しかし、その後方でロベルト・ストレイトとサム・バードがクラッシュ、1ラップ目からセーフティーカーランとなった。3ラップ目にグリーンフラッグとなり、リスタートで再び国本はモルトラをリードした。

モルトラは焦ったのかリスボアでミス、Jaime AlguersuariとDaniel  Campos-Hullに抜かれて4位に落ちる。しかし、モルタラは次のラップ同じリスボアで Campos-Hullを抜き返した。さらにAlguersuariはフライングスタートによりドライブスルーペナルティを受け、モルタラは2位に返り咲いた。Roberto Merhiが最終コーナーでクラッシュして8ラップ目に再びセーフティーカーランとなるが、国本はこのリスタートも決めて最後はモルタラに1.7秒差をつけてゴールした。

(C)Macau Grand Prix 拡大します

Windsor Arch Formula 3 Macau Grand Prix - RACE CLASSIFICATION
Circuito da Guia 6.1200 kilometres / 3.8028 miles
POS NO DRIVER NAT TEAM TIME LAPS TO 1ST KPH
1 2 国本 京佑 JPN Tom's 41:01.864 15 134.24
2 7 Edoardo MORTARA ITA Signature Plus 41:03.574 15 1.710 134.14
3 5 Brendon HARTLEY NZL Carlin Motorsport 41:05.870 15 4.006 134.02
4 9 Mika MAKI FIN Signature Plus 41:10.306 15 8.442 133.78
5 16 Renger van der ZANDE NED Prema Powerteam 41:12.140 15 10.276 133.68
6 30 Laurens VANTHOOR BEL RC Motorsport 41:14.839 15 12.975 133.53
7 3 Oliver TURVEY GBR Carlin Motorsport 41:14.998 15 13.134 133.52
8 19 Walter GRUBMULLER AUT Hitech Racing 41:16.559 15 14.695 133.44
9 14 Jules BIANCHI FRA ART Grand Prix 41:20.589 15 18.725 133.22
10 4 Jaime ALGUERSUARI ESP Carlin Motorsport 41:22.665 15 20.801 133.11
11 23 Jon LANCASTER GBR Manor Motorsport 41:22.762 15 20.898 133.11
12 15 James JAKES GBR ART Grand Prix 41:23.282 15 21.418 133.08
13 8 CHENG Cong Fu CHN Signature Plus 41:24.268 15 22.404 133.02
14 18 Max CHILTON GBR Hitech Racing 41:24.468 15 22.604 133.01
15 24 Kei COZZOLINO ITA Now Motor Sports 41:25.134 15 23.270 132.98
16 22 大嶋 和也 JPN Manor Motorsport 41:25.794 15 23.930 132.94
17 28 Daniel CAMPOS-HULL ESP HBR Motorsport 41:26.861 15 24.997 132.89
18 10 Atte MUSTONEN FIN Raikkonen-Robertson Racing 41:35.608 15 33.744 132.42
19 31 Nicola de MARCO ITA RC Motorsport 41:48.391 15 46.527 131.75
20 12 Michael HO MAC Raikkonen-Robertson Racing 41:53.603 15 51.739 131.47
Not Classified
17 Stefano COLETTI MON Prema Powerteam 32:19.086 11 D.N.F. 124.98
29 Basil SHAABAN LEB HBR Motorsport 30:08.333 10 D.N.F. 121.83
1 Carlo VAN DAM NED Tom's 19:45.021 7 D.N.F. 130.14
20 Roberto MERHI ESP Hitech Racing 17:29.564 6 D.N.F. 125.94
26 松下 昌揮 JPN PTRS by Ombra 19:10.932 6 D.N.F. 114.85
27 James WINSLOW GBR Ombra Racing 15:30.567 5 D.N.F. 118.37
25 嵯峨 宏紀 JPN Le Beausset Motorsports 8:34.612 2 D.N.F. 85.62
6 Marcus ERICSSON SWE Carlin Motorsport 0 D.N.F. N/A
11 Roberto STREIT BRA Raikkonen-Robertson Racing 0 D.N.F. N/A
21 Sam BIRD GBR Manor Motorsport 0 D.N.F. N/A
Fastest Laps
5 Brendon HARTLEY Carlin Motorsport 2:12.565 15 103.27mph 166.19

|

« WTCC:Rd.12マカオ 第2レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.36(最終戦)ホームステッド レース結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F3:マカオGP レース結果:

» 2008 - マカオGP 決勝 [dis-CHARGE.net]
やった−!!! [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 18時21分

» 2008 - マカオGP 決勝 [dis-CHARGE.net]
やった−!!! [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 18時22分

» マカオグランプリ決勝結果は [長屋宏和 オフィシャルブログ 『それでも僕はあきらめない』 Powered by アメブロ]
国本京祐選手が優勝(^-^)/ 佐藤琢磨選手に次ぐ、日本人2人目のマカオグランプリ勝者になりました。 素晴しい。 本当におめでとうございます★ (たぬきちさんは国本選手ファンです( ´艸`))... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 18時27分

» 第55回マカオGP 佐藤琢磨以来の日本人優勝 [F1情報 & F1ミニカーコレクション by Kei's Room]
いつもブログの応援ありがとうございます。 引続きクリックで応援いただけると幸いです→モータースポーツランキング 第55回マカオGPが終わりました。 やってくれましたね、国本京佑くん。 佐藤琢磨以来、2人目の日本人ドライバーの優勝。 そしてTOM’Sとしては昨年のオリバー・ジャービスに続いて2年連続優勝。 今年から全日本F3に参戦した1年生が、その締めくくりにF3世界一決定戦であるマカオGPで優勝するなんて、正直驚きました。 全日本F3でも活躍したと言っても、勝つまでは想... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 23時50分

» 日本人2人目のマカオF3ウィナー誕生・・・ [F1memo]
国本京佑がマカオGPのF3を制しました。日本人では二人目。かつてはF1への登竜門だったわけですが最近はと言うと、、、ですが、今後に期待したいです。モータースポーツブログ  これでGP2にステップアップできればいいのですが、どうなるでしょうか。小林可夢偉は予選ヒート...... [続きを読む]

受信: 2008年11月17日 (月) 05時33分

» 国本京佑、マカオグランプリ制覇記念 蔵出写真 [MotorsportsFlashback]
 と、いうことで、京佑タソの写真を引っ張りだしてきますた。以下のリンクよりどうぞ。 ◆国本京佑2008年マカオグランプリ制覇記念 (おいらのサイト)←あ、そうそう、FC2に引っ越しますた 正直、お坊ちゃん育ちが、あのマカオでいきなり勝っちゃうとは思ってもみませんでした。たぶん、誰も想像してなかったでしょう。 勿論、トヨタの次世代F3エンジンである1AZ-FEが、いささか古びてきた感が強いメルセデスや、新進のフォルクスワーゲンといった欧州勢が使うエンジンより強力であることは言うまでもないでしょう。... [続きを読む]

受信: 2008年11月17日 (月) 19時34分

« WTCC:Rd.12マカオ 第2レース結果 | トップページ | NASCAR:Rd.36(最終戦)ホームステッド レース結果 »