« Grand-Am:ジミー・ジョンソン、来年もデイトナ24時間出場へ | トップページ | NASCAR:ジョーイ・ロガノ、デイトナでARCA Re/MAXのテストを行う »

2008年12月22日 (月)

ALMS,LM24:コルベット、シーズン前半のGT1での参戦を表明

コルベットC6.R (C)GM Racing 拡大します

コルベット・レーシングのプログラム・マネージャー、Doug Fehanは、2009年のALMSのシーズン前半とルマン24時間までのコルベットC6.RによるGT1クラスへの参戦を再確認した。

Fehanはレースチームの主な目標が、ALMS開幕戦セブリング12時間とロングビーチGP、そしてルマン24時間レースであり、シーズン後半に予定されているGT2クラスへのスイッチのために、GT1クラスでのルマン制覇によってC6.Rの花道を飾りたいとしている。コルベットC6.Rは燃料消費や効率の向上と新しい材料の採用によるマシンパッケージのため現在も連続的に開発が続けられており、11月にはセブリングでテストを行っている。また、Fehanはセブリングとロングビーチとルマンでの勝利の重要性を理解しているという。

コルベットは過去2年間ALMSでは事実上ライバルのいない状態で勝利を重ねているが、ルマンではアストンマーチンの後塵を喫している。
GT2クラスのコルベットは8月のALMSミッドハイオ戦にデビューする予定で、開発と製造チームはGT2プログラムに集中し、来年2月には完成して春にはテストを開始する予定となっている。

|

« Grand-Am:ジミー・ジョンソン、来年もデイトナ24時間出場へ | トップページ | NASCAR:ジョーイ・ロガノ、デイトナでARCA Re/MAXのテストを行う »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALMS,LM24:コルベット、シーズン前半のGT1での参戦を表明:

« Grand-Am:ジミー・ジョンソン、来年もデイトナ24時間出場へ | トップページ | NASCAR:ジョーイ・ロガノ、デイトナでARCA Re/MAXのテストを行う »