« NASCAR:ペティとGEMの合弁が決定 | トップページ | WTCC:BMW、2009年ドライバーラインナップを発表 »

2009年1月 9日 (金)

DAKAR:三菱自動車プレスリリース ステージ6

2009年ダカールラリー第6ステージが終了

0108m1 S・ペテランセル(stage-6)

チーム・レプソル三菱ラリーアートは、ペテランセルがSS4位、ロマがSS5位に
アルファンは、コ・ドライバーのピカールが突然の体調不良により病院に搬送されたため、途中棄権となる

 2009年ダカールラリーは、1月8日(木:現地時間、以下すべて現地時間)、サン・ラファエルから、メンドーサまでで競技6日目の第6ステージを行った。この日のステージは、昨日の豪雨の影響で、競技を安全に進行させるため、競技区間(SS)を232km(当初は395km)に短縮して行われる予定であったが、当日になって、競技区間の川の水量が急激に上昇したことにより、SSを178kmにさらに短縮した、総走行距離615kmで行われることになった。
 この日のSSトップタイムは、ドゥビリエ(南アフリカ/VW・レーストゥアレグ2)で、SS2位、3位にも、それぞれミラー(アメリカ)、サインツ(スペイン)が入るなどフォルクスワーゲン勢が占めた。

0108m2 三菱自動車チームのサポートトラック

 チーム・レプソル三菱ラリーアートは、スタックや、豪雨による路面コンディションの悪化に伴う走行ライン取りに難航し、ステファン・ペテランセル/ジャン・ポール・コトレ(ともにフランス)組がトップから8分7秒差の2時間20分40秒でSS4位、ホアン・ナニ・ロマ/ルーカス・センラ・クルス(ともにスペイン)組がSS5位で競技を終えた。
 昨日まで総合8位につけ、巻き返しを狙っていたリュック・アルファン/ジル・ピカール(ともにフランス)組は、SSのスタートから12km地点でマシンがスタック。30度を越す炎天下の中、長時間の脱出作業にあたっていたコ・ドライバーのピカールが突然の体調不良を訴えたため、ヘリコプターでサン・ラファエルの病院まで搬送された。検査の結果、異常無く大事には至らなかったが、これにより2006年大会の覇者アルファンは、途中棄権となり、2009年ダカールラリーを終えることとなった。

 また、昨日まで総合首位であったアルアティヤ(カタール/BMW X3 CC)は、ステージに設けられた複数個所設定されているウェイポイントを、3箇所以上ミスしたため、失格となった。
 これにより、フォルクスワーゲンのドゥビリエが総合トップに立ち、三菱自動車チームのロマが総合4位、ペテランセルが総合5位につける展開となった。

 休息日前の前半戦最後のステージとなる翌1月9日(金)の第7ステージは、メンドーサから、標高3,000m付近を通過するアンデス山脈越えの後、チリに入り、太平洋に面した港町バルパラインまで至る816km(うち競技区間=SS:419km)で競技が予定されている。

       【総合成績(暫定)1月8日(木)STAGE 6終了時】
順位 ドライバー       車 両             タイム
1 G・ドゥビリエ(ZA)   VW・レーストゥアレグ2(T1-2) 20時間59分34秒
2 C・サインツ(E)     VW・レーストゥアレグ2(T1-2)    7分39秒
3 M・ミラー(USA)     VW・レーストゥアレグ2(T1-2)    17分51秒
4 J・ナニ・ロマ(E)    三菱レーシング ランサー(T1-2)   31分18秒
5 S・ペテランセル(F)   三菱レーシング ランサー(T1-2)   34分27秒
6 R・ゴードン(USA)    ハマーH3(OP-1)       1時間11分47秒
7 K・ホロウチェック(PL) 日産・ナバラ(T1-1)     2時間33分15秒
8 I・トレフセン(N)    日産・ナバラ(T1-1)     2時間45分57秒
9 O・テラノヴァ(RA)   BMW X3 CC(T1-2)      2時間50分35秒
10 R・クーパーズ(NL)   BMW X3 CC(T1-2)      4時間19分39秒
───
13 T・ヴァンデイン(NL)  三菱L200(T1-1))      5時間17分28秒
28 三橋 淳        トヨタ・ランドクルーザー(T2-2)13時間29分25秒
───────────────────────────────────
1位のタイムはSTAGE 1からのSS合計所要時間とペナルティの合計
2位以下のタイムはトップとの差

             【SS 6成績(暫定)】
順位 ドライバー       車 両             タイム
1 G・ドゥビリエ(ZA)    VW・レーストゥアレグ2(T1-2) 2時間12分33秒
2 M・ミラー(USA)     VW・レーストゥアレグ2(T1-2)     20秒
3 C・サインツ(E)     VW・レーストゥアレグ2(T1-2)    3分30秒
4 S・ペテランセル(F)   三菱レーシング ランサー(T1-2)   8分07秒
5 J・ナニ・ロマ(E)    三菱レーシング ランサー(T1-2)   9分13秒
6 K・ホロウチェック(PL)  日産・ナバラ(T1-1)       14分52秒
7 I・トレフセン(N)    日産・ナバラ(T1-1)       32分07秒
8 R・ゴードン(USA)    ハマーH3(OP-1)         32分23秒
9 M・カール(D)      ホンダ・BUGGY FAST & SPEED    32分47秒
10 T・マグナルディ(F)   BUGGY SMG PORSCHE(T1-3)    41分06秒
───
12 T・ヴァンデイン(NL)   三菱L200(T1-1))        47分28秒
25 三橋 淳        トヨタ・ランドクルーザー(T2-2)1時間20分40秒
───────────────────────────────────
2位以下のタイムはトップとの差
主催者午前9時(日本時間)発表時点

カテゴリー区分
T1-1 スーパープロダクション 4輪駆動ガソリン車
T1-2 スーパープロダクション 4輪駆動ディーゼル車
T1-3 プロダクション 2輪駆動ガソリン車
T1-4 プロダクション 2輪駆動ディーゼル車
T2-1 TTシリーズ ガソリン車
T2-2 TTシリーズ ディーゼル車
OP-1 オープンクラス
BR=ブラジル、D=ドイツ、E=スペイン、F=フランス、N=ノルウェー、PL=ポー
ランド、Q=カタール、RA=アルゼンチン、T=タイ、USA=アメリカ合衆国、ZA
=南アフリカ

|

« NASCAR:ペティとGEMの合弁が決定 | トップページ | WTCC:BMW、2009年ドライバーラインナップを発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:三菱自動車プレスリリース ステージ6:

« NASCAR:ペティとGEMの合弁が決定 | トップページ | WTCC:BMW、2009年ドライバーラインナップを発表 »