« BF3:Rd.1オウルトンパーク・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | A1GP:アンドレ・ロッテラー、ドイツチームのレースドライバーに »

2009年4月10日 (金)

IRL:スコット・シャープ、パンサー・レーシングからインディ500に出場

スコット・シャープ (C)IRL Media 拡大します

インディカー・シリーズ(IRL)のパンサー・レーシングは、今年のインディ500マイルレースについてスコット・シャープと契約を結んだことを発表した。シャープはダン・ウェルドンのチームメイトとしてパンサーのNo.16をドライブする。

2007年のインディ500で6位の最高成績を残しているシャープは、2001年にはポールシッターにもなっている。パンサー・レーシングも昨年のインディでは、ビィットール・メイラが予選8位からスタートして2位となっている。

パンサー・レーシング、マネージングパートナーのジョン・バーンズ:「われわれはスコットとここ4年に渡ってマシンをドライブすることについて話し合ってきた。スポンサーのパトロンとスコットの協力で、今年のインディ500において力強い走りを見せることが出来るプログラムをまとめ上げることが出来て興奮している」

スコット・シャープ:「わたしはテキーラ・パトロンとパンサー・レーシングによって、またインディ500に戻れることにどれだけ興奮しているか表現することが出来ない。ジョン・バーンズとパンサーのチームすべては、彼らのマシンをトップに押し上げることに非常な努力をしている。そしてその結果は昨年示された。われわれのコンビは強力なものになる」

シャープはIRLで通算9勝を挙げ、6回のポールポジションと38回のトップ5、82回のトップ10フィニッシュの記録を持っている。シリーズへの出走は146回に上り、1036のラップリーダーでもある。インディ500では5回のトップ10フィニッシュを記録し、通算1980ラップを走行している。

スポンサーのパトロン・スピリッツは、2007年のIRLでのシャープのメインスポンサーであり、昨年からアメリカン・ルマンシリーズ(ALMS)では、ハイクロフト・アキュラのスポンサーにもなっている。先日のセントピータースバーグでのALMS第2戦では、シャープとデビット・ブラバムがドライブするハイクロフト・アキュラが総合優勝を飾っている。

|

« BF3:Rd.1オウルトンパーク・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | A1GP:アンドレ・ロッテラー、ドイツチームのレースドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/44623510

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:スコット・シャープ、パンサー・レーシングからインディ500に出場:

« BF3:Rd.1オウルトンパーク・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | A1GP:アンドレ・ロッテラー、ドイツチームのレースドライバーに »