« IRL:ホンダリリース・第2戦ロングビーチ ”ウィル・パワーが初めてのポールポジションを獲得” | トップページ | DTM:デュッセルドルフ・プレゼンテーションを開催、予選方式の変更を発表 »

2009年4月20日 (月)

IRL:Rd.2ロングビーチ レース結果

ダリオ・フランキッティ (C)IRL Media 拡大します

4月19日、インディカーシリーズ(IRL)第2戦、第35回トヨタグランプリ決勝レースは、今シーズン、チップガナッシからIRLへ本格復帰したダリオ・フランキッティが復帰後初勝利を飾った。インディ500マイルレース、デイトナ24時間レース、セブリング12時間レースを制しているフランキッティにとっては、IRLシリーズでは9回目にして初のロード/ストリートコースでの優勝となった。

2番手グリッドからスタートしたフランキッティは、85ラップレースの56ラップ目にトップに立つとその後は一度もトップの座を明け渡すことなく、最後はポールシッターのウィル・パワーに3秒以上の差をつけてゴールした。この優勝はチップガナッシのチームにとってもIRLでの25勝目となるものだった。

ダリオ・フランキッティ:「チャンプカーではロードコースで何度も勝ってきたけど、IRLではなかなか勝てなかった。昨年NASCARで色々な経験をしてきて、チップに『おい、うちのインディカーをドライブする気はあるかい』と聞かれたんだ。そうしてまたわれわれは一緒に優勝してここに帰ってきた。昨晩、予選2位になった後で、チップに明日は絶対に勝ってみせるよ。勝てなかったら別の誰かと組めばいいっていったんだ。そうしてわれわれはビクトリーレーンにいる。わたしはクルーとターゲットのチーム全てに感謝している。ロングビーチ戻ってきて、こうやって満員のスタンドを見て、トラックの轟音を聞くことは素晴らしいことだった。すごい一日だったよ」

予選下位からスタートしたアンドレッティ・グリーン(AGR)のトニー・カナーンとダニカ・パトリックは素晴らしいレースを見せて、3位、4位に入り、5位にパンサーへ移籍したダン・ウェルドン、6位にもAGRのマルコ・アンドレッティが入った。今シーズンのデビューレースとなったエリオ・カストロネペスは数少ない走行時間にもかかわらず、レースではラップリーダーも取って7位に入った。開幕戦で優勝したライアン・ブリスコは13位、武藤 英紀は最後まで調子がつかめず20位に終わった。

 (C)IRL Media 拡大します

■レース結果

IndyCar Series Round 2 Unofficial Race Result April 19  2009
Toyota,Grand Prix of Long Beach Event: Streets of Long Beach 1.968,mile(s)
Rank Sp Car Driver C/E/T Laps Laps Down To 1st Time Avg. Speed Status
1 2 10 D.フランキッティ D/H/F 85 0 0.0000 1:58:47.466 84.491 Running
2 1 12 W.パワー D/H/F 85 0 3.3182 1:58:50.784 84.452 Running
3 11 11 T.カナーン D/H/F 85 0 4.0537 1:58:51.520 84.443 Running
4 22 7 D.パトリック D/H/F 85 0 5.0742 1:58:52.540 84.431 Running
5 14 4 D.ウェルドン D/H/F 85 0 6.5655 1:58:54.031 84.413 Running
6 19 26 M.アンドレッティ D/H/F 85 0 7.5900 1:58:55.056 84.401 Running
7 8 3 H.カストロネベス D/H/F 85 0 8.6332 1:58:56.099 84.389 Running
8 3 2 R.マトス(R) D/H/F 85 0 9.4835 1:58:56.949 84.379 Running
9 15 06 R.ドーンボス(R) D/H/F 85 0 9.9583 1:58:57.424 84.373 Running
10 9 34 A.タグリアーニ D/H/F 85 0 13.6185 1:59:01.084 84.330 Running
11 12 21 R.ハンター-レイ D/H/F 85 0 15.2097 1:59:02.676 84.311 Running
12 7 02 G.レイホール D/H/F 85 0 15.8507 1:59:03.317 84.304 Running
13 10 6 R.ブリスコ D/H/F 85 0 65.1013 1:59:52.567 83.726 Running
14 20 14 V.メイラ D/H/F 84 1 - 1:57:48.670 84.192 Running
15 6 9 S.ディクソン D/H/F 84 1 16.3716 1:59:03.837 83.306 Running
16 18 23 D.マニング D/H/F 84 1 16.6584 1:59:04.124 83.302 Running
17 21 98 B.スタントン(R) D/H/F 84 1 36.4399 1:59:23.906 83.072 Running
18 23 20 E.カーペンター D/H/F 82 3 32.4943 1:59:19.960 81.139 Running
19 13 5 M.モラエス D/H/F 71 14 - 1:39:00.906 84.671 Contact
20 17 27 武藤 英起 D/H/F 60 25 - 1:42:41.914 68.986 Running
21 16 24 M.コンウェイ(R) D/H/F 51 34 - 1:12:35.535 82.958 Contact
22 5 18 J.ウィルソン D/H/F 24 61 - 0:35:35.043 79.640 Contact
23 4 13 E.ビソ D/H/F 16 69 - 0:19:28.335 97.024 Contact
(R) Rookie
(C)hassis: D=Dallara, P=Panoz | (E)ngine: H=Honda | (T)ire: F=Firestone

End,of,Lap 85: Time of Race: 01:58:47.4658 Avg Speed: 84.491 Lead Changes: 6 Caution Laps: 18
Fastest Lap: 99.424 mph,71.2582,sec) on lap 83 by 6,-,R.ブリスコ
Fastest Leader Lap:98.557 mph,71.8852,sec) on lap 70 by 10,-,D.フランキッティ

Lead,Change Summary
1,12,W.パワー,
17,2,R.マトス,
19,11,T.カナーン,32,10,D.フランキッティ,
26,26,M.アンドレッティ,
53,3,H.カストロネベス,
56,10,D.フランキッティ,

■フリー走行4回目結果

IndyCar Series Round 2 Results of Practice Final 4 April 19, 2009
Toyota,Grand Prix of Long Beach Event: Streets of Long Beach 1.968,mile(s)
Rank Car Driver C/E/T Time Speed To 1st Gap in Lap Lap
1 2 R.マトス(R) D/H/F 01:10.9733 99.823 18 18
2 24 M.コンウェイ(R) D/H/F 01:11.0014 99.784 0.0281 0.0281 15 19
3 18 J.ウィルソン D/H/F 01:11.1749 99.541 0.2016 0.1735 13 19
4 9 S.ディクソン D/H/F 01:11.1989 99.507 0.2256 0.0240 14 21
5 4 D.ウェルドン D/H/F 01:11.2418 99.447 0.2685 0.0429 14 19
6 11 T.カナーン D/H/F 01:11.2639 99.416 0.2906 0.0221 13 18
7 21 R.ハンター-レイ D/H/F 01:11.2977 99.369 0.3244 0.0338 8 16
8 06 R.ドーンボス(R) D/H/F 01:11.3073 99.356 0.3340 0.0096 15 15
9 13 E.ビソ D/H/F 01:11.3395 99.311 0.3662 0.0322 16 16
10 3 H.カストロネベス D/H/F 01:11.3413 99.309 0.3680 0.0018 18 19
11 10 D.フランキッティ D/H/F 01:11.3441 99.305 0.3708 0.0028 16 16
12 6 R.ブリスコ D/H/F 01:11.3461 99.302 0.3728 0.0020 19 20
13 02 G.レイホール D/H/F 01:11.4744 99.124 0.5011 0.1283 17 18
14 23 D.マニング D/H/F 01:11.7090 98.799 0.7357 0.2346 7 15
15 34 A.タグリアーニ D/H/F 01:11.9072 98.527 0.9339 0.1982 10 19
16 14 V.メイラ D/H/F 01:11.9092 98.524 0.9359 0.0020 18 19
17 5 M.モラエス D/H/F 01:11.9227 98.506 0.9494 0.0135 11 18
18 26 M.アンドレッティ D/H/F 01:11.9443 98.476 0.9710 0.0216 17 17
19 27 武藤 英起 D/H/F 01:11.9705 98.440 0.9972 0.0262 17 19
20 7 D.パトリック D/H/F 01:12.0882 98.280 1.1149 0.1177 14 17
21 12 W.パワー D/H/F 01:12.7326 97.409 1.7593 0.6444 10 21
22 20 E.カーペンター D/H/F 01:13.0470 96.990 2.0737 0.3144 13 17
23 98 B.スタントン(R) D/H/F 01:14.1171 95.589 3.1438 1.0701 9 9
Total Laps : 405
(C)hassis: D=Dallara | E)ngine: H=Honda | T)ire: F=Firestone
(R) Rookie

■フリー走行総合結果

IndyCar Series Round 2 Combined Results of Practice Sessions April 19, 2009
Toyota,Grand Prix of Long Beach Event: Streets of Long Beach 1.968,mile(s)
Rank Car Driver C/E/T Session Time Speed Gap
1 10 D.フランキッティ D/H/F Practice 3 01:10.2789 100.8100 54
2 13 E.ビソ D/H/F Practice 3 01:10.3158 100.7570 78
3 12 W.パワー D/H/F Practice 3 01:10.3667 100.6840 35
4 3 W.パワー D/H/F Practice 2 01:10.5486 100.4240 34
5 9 S.ディクソン D/H/F Practice 3 01:10.5889 100.3670 69
6 18 J.ウィルソン D/H/F Practice 3 01:10.5897 100.3660 66
7 02 G.レイホール D/H/F Practice 3 01:10.6381 100.2970 73
8 3 H.カストロネベス D/H/F Practice 3 01:10.6763 100.2430 46
9 2 R.マトス(R) D/H/F Practice 2 01:10.8247 100.0330 83
10 4 D.ウェルドン D/H/F Practice 2 01:10.9033 99.9220 79
11 24 M.コンウェイ(R) D/H/F Practice 3 01:10.9066 99.9170 103
12 11 T.カナーン D/H/F Practice 3 01:10.9846 99.8080 59
13 21 R.ハンター-レイ D/H/F Practice 2 01:11.0263 99.7490 71
14 7 D.パトリック D/H/F Practice 3 01:11.0542 99.7100 75
15 6 R.ブリスコ D/H/F Practice 2 01:11.1416 99.5870 61
16 27 武藤 英起 D/H/F Practice 3 01:11.2015 99.5040 78
17 23 D.マニング D/H/F Practice 2 01:11.2441 99.4440 70
18 06 R.ドーンボス(R) D/H/F Practice 2 01:11.2545 99.4300 80
19 5 M.モラエス D/H/F Practice 2 01:11.2702 99.4080 66
20 34 A.タグリアーニ D/H/F Practice 2 01:11.5771 98.9810 59
21 14 V.メイラ D/H/F Practice 3 01:11.6590 98.8680 87
22 26 M.アンドレッティ D/H/F Practice 3 01:11.7303 98.7700 87
23 20 E.カーペンター D/H/F Practice 3 01:12.1573 98.1850 87
24 98 B.スタントン(R) D/H/F Practice 2 01:14.0743 95.6450 73
Total Laps : 1673
(C)hassis: D=Dallara | E)ngine: H=Honda | T)ire: F=Firestone
(R) Rookie

|

« IRL:ホンダリリース・第2戦ロングビーチ ”ウィル・パワーが初めてのポールポジションを獲得” | トップページ | DTM:デュッセルドルフ・プレゼンテーションを開催、予選方式の変更を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/44729050

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:Rd.2ロングビーチ レース結果:

» IRL Rd.2 ロングビーチ [ryuuの雑記帳]
インディカーシリーズ第2戦は、ロングビーチ。 IRLのシリーズとしては初ですが、過去にはF1、CARTなどが開催され、去年CCWS最後のレースも開催されました。 予選はウィル・パワーがポール、脱税容疑が無罪となったエリオは8番手。金曜はウィルがカーナンバー#3でしたがエリオ復帰で、エリオに#3が戻されウィルは#12になりました。ウィルはインディ500他数戦にスポット参戦予定。 武藤君16番手、ダニカ20番手。 さて決勝は今年から本格復帰のダリオが予選2番手から優勝。2位ウィル、3位トニー... [続きを読む]

受信: 2009年4月20日 (月) 23時49分

» IRL第2戦 ロングビーチ結果 [mfboxs Sports Forum]
順 予選 ドライバー 車番 チーム マテリアル 周回 状況 pt 1 2 Dario Franchitti 10 Chip Ganassi Racing D/H/F 85 Running 84 2 1 Will Power 12 Team Penske D/H/F 85 Running 69 3 11 Tony Kanaan 11 Andretti Green Racing D/H/F 85 Runnin...... [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 01時30分

« IRL:ホンダリリース・第2戦ロングビーチ ”ウィル・パワーが初めてのポールポジションを獲得” | トップページ | DTM:デュッセルドルフ・プレゼンテーションを開催、予選方式の変更を発表 »