« IRL:”キング”ペティ、インディ500にエントリー | トップページ | FIA-GT:ニッサンGT-R メディアデイで初公開 »

2009年4月 8日 (水)

LMS:プジョー、スパ1000Kmへは2台のマシンで出場

 (C)Peugeot Media 拡大します

4月7日、プジョー・スポールは、5月9日から開催されるルマンシリーズ(LMS)第3戦スパ・フランコルシャン1000Kmレースについて、当初の3台から2台エントリーに変更することを発表した。スパ・フランコルシャンへの参戦は、908HDi FAP の6月のルマン24時間レースへの準備のため2月に発表となっていた。

オリビエ・エケネル(プジョー・スポール・ディレクター):「今回の決定は、われわれの準備作業の遅れによるものではなく、組織の経費削減のためである。われわれの優先順位はおくまでもルマンであり、とくに今取り組んでいる耐久シミュレーション・プログラムのために、スパ・フランコルシャンに3台のマシンを準備することに力をとられたくない。従ってわれわれは908HDi FAPのドライブ経験の距離数によって6名のドライバーを選んだ」

スパ・フランコルシャンでは、No.7にニコラ・ミナシアン、クリスチャン・クリエン、サイモン・ぺジノ、No.8にはデビッド・ブラバム、マルク・ジェネ、アレクサンダー・ブルツがドライブする。

|

« IRL:”キング”ペティ、インディ500にエントリー | トップページ | FIA-GT:ニッサンGT-R メディアデイで初公開 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LMS:プジョー、スパ1000Kmへは2台のマシンで出場:

« IRL:”キング”ペティ、インディ500にエントリー | トップページ | FIA-GT:ニッサンGT-R メディアデイで初公開 »