« NUR24:ニュルブルクリンク24時間レース・スケジュール | トップページ | GP2.Rd.2モナコプレビュー »

2009年5月21日 (木)

IRL:トレーシー、インディに続いてカナダでの2戦に出場

ポール・トレーシー (C)IRL Media 拡大します

5月20日、KVレーシング(KVRT)は、インディ500マイルレースに続いて7月にカナダで行われるIRLのトロント戦とエドモントン戦に、ポール・トレーシーをドライバーとして起用することを発表した。トレーシーは、マリオ・モラエスのチーム・メイトとしてKVRTのNo.5マシンをドライブする。トレーシーにとっては、トロントは17回目(1993年と2003年に優勝)、エドモントンは5回目のレースとなる。

トレーシーは、昨年IRLシリーズで唯一出場したエドモントンでは、16番手グリッドから4位に入っている。今年のインディアナポリスでも、それ以来のドライブにもかかわらず予選13位と、その速さが衰えていないところを見せている。

ポール・トレーシー:「ケビン・カールコーベンとジミー・バッサーに、わたしの故郷でレースをする機会を与えてくれたことに感謝している。非常に競争力のあるチームとともに地元のファンの前でレースができることは、幸運だと思っている。KVRTはシリーズでトップチームと互して戦うことが出来ることを示した。そして、わたしはカナダの2つのレースで強力なパフォーマンスを示すことが出来ると確信している」

ジミー・バッサー:「ポールはかなりの才能を持っている。インディアナポリスではわれわれにそのことを示した。彼にはまだトラックで成功しようとする競争心がある。カナダのファンが再び彼のスリリングなレースを見ることができるのは素晴らしいことだと思っている」

|

« NUR24:ニュルブルクリンク24時間レース・スケジュール | トップページ | GP2.Rd.2モナコプレビュー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/45079613

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:トレーシー、インディに続いてカナダでの2戦に出場:

« NUR24:ニュルブルクリンク24時間レース・スケジュール | トップページ | GP2.Rd.2モナコプレビュー »