« LM24:アウディジャパン・プレスリリース ”アウディ、ルマンで再び表彰台を獲得” | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第15戦ミシガン »

2009年6月16日 (火)

IRL:トレーシー、KVレーシングからワトキンスグレン戦に出場

ポール・トレーシー (C)IRL Media 拡大します

6月15日、KVレーシング・テクノロジー(KVRT)は、7月5日に行われるインディカーシリーズ第9戦にポール・トレーシーを起用することを発表した。トレーシーはインディ500マイルレースに続いて、マリオ・モラエスのチームメイトとしてKVRTのNo.15 GEICOダララ・ホンダをドライブする。
KVRTとトレーシーは、ワトキンスグレンに続くトロントとエドモントンのカナダでの2戦についてもすでに契約を交わしている。

KVRT共同オーナー、ジミー・バッサー:「トレーシーが彼の故郷のトロントのファンの前でレースをする前に、グレンのチャレンジングなロードコースでマリオとともに彼のウォーミングアップのためにドライブしてもらうことになった。今回の出場を可能にしてくれたスポンサーのGEICOに感謝している。チーム全員がポールのチームへの復帰について興奮している」

トレーシーにとって3.4マイルのワトキンスグレンのロードコースは、初めてのレース経験となる。

ポール・トレ-シー:「GEICO保険会社、ケビン・カールコーベンとジミー・バッサーにもうひとつのレース出場の機会を与えてもらって感謝している。先月のインディアナポリスでは、マーク・ジョンソンやチームの皆とともに働いて楽しんだ。カナダでの2つのレースも楽しみにしていた。
わたしは今回初めて世界で最も有名なサーキットのうちの一つでレースをするチャンスをもらった。これまでのわたしのキャリアで、このチャレンジングなコースでレースをしたことがなかったというのは少しと不思議に思う」

ワトキンスグレンは1961年から1980年まで20回F1GPが開催されていた。

|

« LM24:アウディジャパン・プレスリリース ”アウディ、ルマンで再び表彰台を獲得” | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第15戦ミシガン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/45355783

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:トレーシー、KVレーシングからワトキンスグレン戦に出場:

« LM24:アウディジャパン・プレスリリース ”アウディ、ルマンで再び表彰台を獲得” | トップページ | NASCAR:トヨタモータースポーツニュース 第15戦ミシガン »