« IRL:Rd.12ケンタッキー・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | EF3:Rd.4オッシャースレーベン 予選結果 »

2009年8月 1日 (土)

DTM:エクストロウム、ザンドフールト戦での3位への降格が決定

マティアス・エクストロウム (C)DTM 拡大します

7月30日、ドイツモータースポーツ連盟(DMSB)は、先日ザンドフールトでのDTM第4戦でのアウディ・チームが規則で禁止されているチーム・オーダーを出したとして、2位でゴールしたマティアス・エクストロウムにレースタイム5秒加算のペナルティを科した。これによりエクストロウムはオリバー・ジャービスに次ぐ3位へと降格となった。

ザンドフールトでのレース終盤、エクストロウムはアレクサンドル・プレマとジャービスをパスしたが、スチュワードはこれがチームオーダーであるとしてレース結果を暫定としていた。プレマはレース後の重量検査に来るのが遅かったとしてすでに失格処分を受けており、エクストロウムの順位がプレマの後になることはない。

30日金曜日にオッシャースレーベンでDMSBとアウディ・チームとの間で協議された後、DMSBは十分な証拠と調査の結果スチュワードが下した裁定を認め、エクストロムへのペナルティと共に、ジャービスとプレマのチーム、アブト・スポーツラインとチーム・フェニックスに対して、それぞれ25,000ユーロの罰金を科した。ただし、このうちの20,000ユーロは今シーズンいっぱいの執行猶予付となっており、チームが再び違反を犯した場合に支払うことになる。
また、ジャービスとプレマに対しても戒告処分とすることが決定した。

これについてアウディはリリースを発表し、今回のDMSBの決定に従い控訴しないことを明らかにした。アウディとしては、レース結果が長期間暫定のままであることが、ファンに対して良いことではなく、スポーツに対しての敬意のためペナルティを受け入れるとしている。
ただし、アウディとしてはあくまでチームオーダーはなかったとして、今後チームオーダーの定義についてより明確にすることを求めている。

|

« IRL:Rd.12ケンタッキー・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | EF3:Rd.4オッシャースレーベン 予選結果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:エクストロウム、ザンドフールト戦での3位への降格が決定:

« IRL:Rd.12ケンタッキー・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | EF3:Rd.4オッシャースレーベン 予選結果 »