« ALMS:ホンダリリース 第7戦ロードアメリカ ”パトロン・ハイクロフト・レーシングが今季2度目の総合優勝” | トップページ | IRL:Rd.14インフィニオン・スケジュール/エントリーリスト »

2009年8月20日 (木)

LMS:ナイジェル・マンセル、LMSシルバーストーン戦に出場

190809110809mansell1 (C)Ginetta

1992年のF1ワールドチャンピオン、ナイジェル・マンセルは来月11日からシルバーストーンで開催されるルマンシリーズ最終戦に出場することになった。
マンセルはLMP1クラスのジネッタ・ザイテックGZ09Sで、今シーズン、ワールド・シリーズ・ルノーに参戦している息子のグレッグ・マンセルと、ジネッタの会長ローレンス・トムリソンと共にシルバーストーンでの1000Kmレースに参戦する。トムリンソンは、2006年のルマン24時間レースでGT2クラス優勝の経験がある。1995年を最後にF1を引退したマンセルは、GPマスターズや2007年にはFIA-GTのGT2クラスにスクーデリア・エコッセのフェラーリF430GTでレースに出場している。

Zytekl Ginetta-Zytek GZ09S (C)Ginetta

ジネッタ・ザイテックGZ09Sは、ジネッタ製4.5リッターエンジンを搭載、LMS第2戦スパ・フランコルシャンとルマン24時間レースに出場している。また、もう一人の息子のレオ・マンセルもLMSのGT2クラスにチーム・モデナのフェラーリF430GTでシリーズ参戦しており、シルバーストーンではマンセル親子3人が揃うことになる。

ナイジェル・マンセル:「わたしの最も忘れがたいいくつかの勝利を飾ったシルバーストーンでレースへ復帰することは、とても特別なものになりそうだ。ローレンスがわれわれにジネッタ・ザイテックでレースをする機会を与えてくれたこと喜んでいる。今日(8月19日)にスネッタートンでそのマシンをテストした。わたしはそれが間違いなく素晴らしい週末になると信じている」

ローレンス・トムリンソン:「ナイジェルの血統が、ジネッタ・ザイテックLMP1でレースをすることは、とても名誉なことだ。わたしはグレッグもチームに加わってくれることを喜んでいる。シルバーストーンでは2人のマンセルとともにコンペティティブなレースが出来ると確信している」

|

« ALMS:ホンダリリース 第7戦ロードアメリカ ”パトロン・ハイクロフト・レーシングが今季2度目の総合優勝” | トップページ | IRL:Rd.14インフィニオン・スケジュール/エントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LMS:ナイジェル・マンセル、LMSシルバーストーン戦に出場:

» ナイジェル・マンセル復活!! [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
参戦発表 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; F1界ではミハエル・シューマッハーの現役復帰が取り沙汰されたばかりだが、1992年のワールドチャンピオン、ナイジェル・マンセルも再びヘルメットをかぶり、レースに復帰することを決めた。ル・マン・シリーズ最..... [続きを読む]

受信: 2009年8月20日 (木) 23時30分

« ALMS:ホンダリリース 第7戦ロードアメリカ ”パトロン・ハイクロフト・レーシングが今季2度目の総合優勝” | トップページ | IRL:Rd.14インフィニオン・スケジュール/エントリーリスト »