« WTCC:Rd.12マカオ フリー走行2回目 | トップページ | F3:マカオGP 予選2回目 エリクソン、ポールポジションを獲得 »

2009年11月20日 (金)

IRL:パワー、2010年はフル参戦、ペンスキーは3台体制に

ウィル・パワー (C)IRL Media 拡大します

11月19日、インディカーシリーズ(IRL)のチーム・ペンスキーは、2010年シーズンにウィル・パワーをフル参戦させることを発表した。ペンスキーはエリオ・カストロネペス、ライアン・ブリスコとともに来シーズンは3台体制でシリーズに臨む。ペンスキーの3台エントリーは、90年代半ばポール・トレーシー、エマーソン・フィッティパルディ、アル・アンサーJr.以来のこととなる。

昨シーズン、パワーは脱税容疑でシリーズ初戦に出場できなかったカストロネペスの替わりにペンスキーから出場したが、カストロネペスの無罪が確定したため、インディ500を含むシリーズ6戦の出場に留まった。それでもロングビーチで2位、インディ500で5位、そして7月のエドモントンでは見事にIRL初優勝を飾っている。インフィネオンでのプラクティス中の事故による怪我のため、ランキング19位で昨シーズンを終えている。

パワーのフル参戦の実現には、2009年から始まったペライズン・ワイヤレス社のスポンサー契約が鍵となった。パワーはNo.12ペライズン・ダララ・ホンダで出場する。同社はNASCARシリーズでもブラッド・ケセロウスキーとジャスティン・アールガイヤーのスポンサーとなっている。

|

« WTCC:Rd.12マカオ フリー走行2回目 | トップページ | F3:マカオGP 予選2回目 エリクソン、ポールポジションを獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/46811862

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:パワー、2010年はフル参戦、ペンスキーは3台体制に:

« WTCC:Rd.12マカオ フリー走行2回目 | トップページ | F3:マカオGP 予選2回目 エリクソン、ポールポジションを獲得 »