« LM24,LMS:プジョー、908HDi FAPをオレカに供給 | トップページ | GP2:2010年GP2カレンダー »

2009年12月18日 (金)

NASCAR:ダニカ、デイトナでのネーションワイド戦はパス

ダニカ・パトリック (C)nascarmedia 拡大します

12月17日、来シーズンNASCARシリーズへ参戦するダニカ・パトリックは、所属するジュニア・モータースポーツのデール・アンハートJr.やケリー・アンハートと共に記者会見を行った。

ダニカのNASCARデビューは、来年2月のデイトナでのARCA RE/MAXシリーズの開幕戦となっているが、デイトナでのネーションワイド戦はパスして翌週のフォンタナ、オートクラブ・スピードウェイのネーションワイド第2戦にデビューすることとなった。

これは、デイトナでのネーションワイド戦はスプリントカップの前日に行われ、その前哨戦として多くのカップドライバーも出場する。このため、ダニカのデビュー戦としては適当でないと判断したためであるという。

ダニカ・パトリック:
「デイトナでのネーションワイドは、基本的にカップレースです。カップドライバーのうちの30人あまりがレースに出場します。それはわたしがデビューするのに適当なときだと思いますか? それは大きなオープニングであるとわたしは聞きました。わたしたちは、そのデビューがより適切な機会であることを望んでいます」

ダニカのネーションワイド・シリーズへの出場については、インディカーシリーズへのフル参戦と並行して、まだ明確にはされていないものの最大13戦程度になると見られている。

 (C)nascarmedia 拡大します

|

« LM24,LMS:プジョー、908HDi FAPをオレカに供給 | トップページ | GP2:2010年GP2カレンダー »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR:ダニカ、デイトナでのネーションワイド戦はパス:

« LM24,LMS:プジョー、908HDi FAPをオレカに供給 | トップページ | GP2:2010年GP2カレンダー »