« WTCC:セアト、WTCCからのワークス撤退を発表 | トップページ | Special:MZ racingマカオグランプリ2009特集 »

2010年1月14日 (木)

GP2:ヘレステスト2日目の模様

ミハエル・シューマッハ (C)GP2 Series Media Service   拡大します

ミハエル・シューマッハのGP2・ヘレステスト2日目は、この日も朝から路面はウエットコンディションで、午前10時30分にようやくスリックタイヤでのテストに入った。

この日は2011年から2013年まで使用される、第3世代のGP2マシン用のリアサスペンションのテストがテーマだった。完全に新設計されたリアサスペンションのマシンで、この日シューマッハは78ラップし、そのうち53ラップがスリックタイヤでのものだった。しかし、午後からはまた強い雨となり、テストは短縮された。

それでもシューマッハはロングランテストも2回行い、テストの目標の90%を達成してコンスタントなデータとフィードバックをGP2シリーズに提供した。

明日の最終日はさらに天候の回復が期待されており、シリーズではさらなるデータの収集を望んでいる。

|

« WTCC:セアト、WTCCからのワークス撤退を発表 | トップページ | Special:MZ racingマカオグランプリ2009特集 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP2:ヘレステスト2日目の模様:

« WTCC:セアト、WTCCからのワークス撤退を発表 | トップページ | Special:MZ racingマカオグランプリ2009特集 »