« WTCC:BMWとシボレー、アルガルブテストを行う | トップページ | IRL:開幕戦サンパウロのコースを公開 »

2010年1月25日 (月)

Grand-Am:1968年のデイトナ24時間レースの優勝マシン、ポルシェ907がエギジビションに出走

1968年デイトナ24時間ゴールシーン (C)Porsche AG. 拡大します

今週末に開催される第48回デイトナ24時間レースのサポートイベントに、1968年に1-2-3フィニッシュで優勝を飾ったポルシェ907が出走することになった。
ポルシェ907が参加するのは、30日土曜日に行われる『ロレックス24ヘリテイジ・エギジビション』で、午前11時にスタートする。

1968年に行われたデイトナ24時間には、5台のポルシェ907ロングテール・バーションが出走。ポルシェはレース初期にアクシデントで2台のマシンを失ったものの、残りの3台のうちビック・エルフォード、ロルフ・シュトルメン、ジョー・シファートなどがドライブする907が673ラップ(2,565マイル)を走破し、国際的な大レースとしてはポルシェに初の総合優勝をもたした。他の2台も2位と3位となり、ゴールでは3台が横一列に並ぶデイトナ・フィニッシュを決めた。

今回エギジビションに参加するのは907-005で、現在のオーナーであるヘンリー・ペインがドライブする。このイベントには他にもアメリカのスポーツカーレースで活躍した歴史的マシンが多数参加する。

ポルシェは本戦のデイトナ24時間レースにも、昨年に続く総合優勝を目指してデイトナプロトにはブルモスなど3台にエンジンを供給し、そのうちのアクション・エクスプレス・レーシングのNo.9ライリー・ポルシェにはアウディのDTMドライバー、マイク・ロッケンフェラーがドライバーに加わっている。その他にもGTクラスに2009年のアメリカンルマンシリーズのGT2クラスチャンピオン、ヨルグ・ベルグマイスターや、ファクトリードライバーのティモ・ベルンハルト、ロメイン・ダマスなど強力な助っ人を送り込んでいる。

2010 Daytona Heritage Exhibition Entry List
CAR ENTRANT
1. 2000 Lola B2K-40 Wire Wheel
2. 1995 Cannibal Wire Wheel
3. 1991 Acura Spice Mark Pritch
4. 1966 Porsche 907 LH Henry Payne
5. 1991 Intrepid Bean Resources
6. 1968 Lola T-70 Bean Resources
7. 1967 Chevrolet Camaro Pat Ryan
8. 2000 Porsche 996 RSR Danny Stewart
9. 1997 Porsche 993 RSR Danny Stewart
10. 1997 IROC Firebird Danny Stewart
11. 1972 Porsche 911 Nort Northam
12. 1967 Lotus Cortina Ross Bremer
13. 1980 Triumph TR-8 Bill Warner
14. 1962 Jaguar E-type Sean Allen
15. 1995 R&S Mk III Don Schnieders
16. 1971 Porsche 914/6 GT Brumos
17. 1971 Porsche 911 S Brumos
18. 1975 Porsche RSR Brumos
19. 1985 Porsche 962 Brumos
20. 1978 Porsche 935 Brumos
21. 1995 Mustang Cobra R Gary Jones
22. 1966 GT-350/R David Ritter
23. 1970 Bud Moore Mustang David Ritter
24. 1995 Ferrari 333/SP Ray Langston
25. 1969 Chevrolet Camaro Patrick Hogan

|

« WTCC:BMWとシボレー、アルガルブテストを行う | トップページ | IRL:開幕戦サンパウロのコースを公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47385671

この記事へのトラックバック一覧です: Grand-Am:1968年のデイトナ24時間レースの優勝マシン、ポルシェ907がエギジビションに出走:

« WTCC:BMWとシボレー、アルガルブテストを行う | トップページ | IRL:開幕戦サンパウロのコースを公開 »