« LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックでルマン出場を目指す | トップページ | DAKAR:日野自動車プレスリリース 【Topics / DAKAR】ダカールラリー2010 レースレポート「第3ステージ」 »

2010年1月 5日 (火)

IRL:ハンターレイ、アンドレッティASと契約

ライアン・ハンターレイ (C)IRL Media 拡大します

1月4日、インデイカーシリーズ(IRL)のアンドレッティ・オートスポーツは、2010年のIRLのチーム4台目のドライバーとしてライアン・ハンターレイ(29歳:アメリカ)と契約したことを発表した。
ハンターレイは、IZODのスポンサーを受けて昨年までの武藤 英紀に替わってNo.37マシンをドライブする。ただし、ハンターレイのスポンサーについては現時点では調整中で、インディ500マイルレースへの出場のみが確定している状況とされている。

2007年にシーズン途中からの参戦にもかかわらずIRLのルーキー・オブザイヤーを獲得したハンターレイは、2003年にはサーファーズパラダイスでのCARTレースで優勝しており、これはアメリカ人ルーキーとして20年ぶりのものだった。
昨シーズンは開幕戦からヴィジョン・レーシングで出場、セントピータースバーグでは2位に入っている。しかし、シーズン途中でヴィジョン・レーシングの資金難もあって、負傷したヴィットール・メイラに替わってA.J.フォイトのチームへと移籍していた。

ライアン・ハンターレイ:
「アンドレッティ・オートスポーツのチームに加わることは、わたしの16年のレース経歴のゴールだった。この契約によってIZODとの関係を強化することは凄いことだ。これはわたしの生涯最高の機会であり、このプログラムに120%の努力をするつもりだ」

これでアンドレッティASは、トニー・カナーン、ダニカ・パトリック、マルコ・アンドレッティに加えてドライバーラインナップが揃った。武藤については、ニューマン・ハース・ラニガン・レーシングの3台目のシートが有力と見られている。

|

« LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックでルマン出場を目指す | トップページ | DAKAR:日野自動車プレスリリース 【Topics / DAKAR】ダカールラリー2010 レースレポート「第3ステージ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47211195

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:ハンターレイ、アンドレッティASと契約:

« LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックでルマン出場を目指す | トップページ | DAKAR:日野自動車プレスリリース 【Topics / DAKAR】ダカールラリー2010 レースレポート「第3ステージ」 »