« DAKAR:ダカールラリー ステージ3: ”ダカールマイスター”ペテランセル/BMW トップに立つ | トップページ | IRL:ハンターレイ、アンドレッティASと契約 »

2010年1月 5日 (火)

LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックでルマン出場を目指す

ナイジェル・マンセル (C)LMS 拡大します

Beechdean

1月4日、1992年のF1チャンピオン、ナイジェル・マンセルは、イギリスのBeechdean Motorsportと協力して今年のルマン24時間レース出場を目指すことになった。

両者はBeechdean・マンセル・モータースポーツを設立、ナイジェル・マンセルはファクトリー支援を受けたジネッタ・ザイテックZ09Rで、ルマンシリーズのシルバーストーン戦などいくつかのレースにLMP1クラスから出場。エントリーが認められれば、初のルマン24時間レースへ挑戦することになった。マンセルのレオとグレッグの2人の息子も、同チームからルマンシリーズのレギュラードライバーとしてフル参戦する。

(C)Beechdean Motorsports  拡大します

Beechdean Motorsportは、バッキンガムシャーに本拠地を置き、2009年はイギリスGT選手権にアストンマーチン・ヴァンテージで参戦している。マンセルは昨年のルマンシリーズ最終戦シルバーストーンに、グレッグとジネッタの会長ローレンス・トムリソンと出場している。レオは昨年ルマンシリーズのGT2クラスに出場しシリーズ3位、ルマン24時間レースにも初参戦して完走を果たしている。

ナイジェル・マンセル:
「Beechdean Motorsportとの協力関係を発表できて満足している。チームの血統は申し分なく、ザイテック・エンジニアリングからのフルサポートを受けて新たにルマンシリーズに出場することになった。わたしはアンドリューとチームとともに密接に働きたいと思っている。2010年に初めて両方の息子と共にレースができることにとても興奮している。エントリーが受理されればルマン24時間レースに親子3人で出場することになる」

|

« DAKAR:ダカールラリー ステージ3: ”ダカールマイスター”ペテランセル/BMW トップに立つ | トップページ | IRL:ハンターレイ、アンドレッティASと契約 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックでルマン出場を目指す:

« DAKAR:ダカールラリー ステージ3: ”ダカールマイスター”ペテランセル/BMW トップに立つ | トップページ | IRL:ハンターレイ、アンドレッティASと契約 »