« LMS,LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックをシェイクダウン | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.2オートクラブ・エントリーリスト »

2010年2月19日 (金)

DTM:アウディ、ミゲル・モリナをワークスドライバーに起用

Miguel Molina (C)AUDI AG. 拡大します

アウディ・モータースポーツは、今シーズンのドイツツーリングカー選手権(DTM)にミゲル・モリナ(21歳:スペイン)がチームに加入したことを発表した。

昨シーズンまでアウディDTMマシンをドライブしていたトム・クリステンセンが、今年かからスポーツカーレースに専念することを決定したため、アウディは代わりのドライバーを探していた。

アウディA4 DTMによるテストで、モリナは他の候補者と比べて最も強く最高の印象をチームに与えた。モリナは18歳のときにすでにアウディのDTMマシンのテストを行っており、そのときからとても速かったが、あまりに若すぎるためこのときはアウディワークス入りは実現しなかった。

モリナはティモ・シャイダー、マティアス・エクストロウム、マーチン・トムゼク、オリバー・ジャービスの4台の最新型R14プラスに続いて、アウディ・スポーツチーム・アブト・スポーツラインから5台目の2009年型のアウディR14をドライブする。これに伴い、キャサリン・レッグはアウディ・スポーツ・チーム・ロズベルグへ移籍し、マーカス・ウィンケルホックのチームメイトとなる。

アウディ・スポーツ・チームフェニックスからは、2008年のルマンシリーズチャンピオン、アレクサンドル・プレマとマイク・ロッケンフェラーが再びコンビを組むこととなった。

アウディDTMチームは、3月24日から27日までバレンシアでのDTM公式テストに参加し、シリーズ4連覇を賭けて4月25日にホッケンハイムで開催されるDTM開幕戦に備えることになる。

|

« LMS,LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックをシェイクダウン | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.2オートクラブ・エントリーリスト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTM:アウディ、ミゲル・モリナをワークスドライバーに起用:

« LMS,LM24:マンセル、ジネッタ・ザイテックをシェイクダウン | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.2オートクラブ・エントリーリスト »