« IRL:ホンダ・モータースポーツニュース”合同テスト走行2日目、2日間のトップタイムはウィル・パワー” | トップページ | Special:スーパーリーグ2010年のチームエントリーを発表 »

2010年2月27日 (土)

GP2:アジアシリーズRd.3 第1レース結果

■バルセッチ優勝、最終戦を残してのチャンピオンが決定


ダビデ・バルセッチ (C)GP2 Series Media Service   拡大します

GP2アジアシリーズ第3戦バーレーン第1レースは、ダビデ・バルセッチ(iSport)が今シーズン3勝目を挙げ、バーレンでの第2レースと最終ラウンドの合計3レースを残して、GP2アジアシリーズ第3代目のチャンピオンを獲得した。

レースは、ポールポジションのジュール・ビアンキ(ART Grand Prix)がスタートで出遅れ、セカンドローのルカ・フィリッピ(メリタス)ハビエル・ヴィラ(アーデン)が先行、バルセッチは3番手につけた。2番手のヴィラが早めのピットストップでトップに立つが、ピットストップ後のバルセッチのペースは速く、28ラップ目にフィリッピをパスして3番手に上がると次のラップにはヴィラもパスしてトップに立った。

バルセッチは残る4ラップでリードを広げてゴールした。これでバルセッチはポイントを45として、2位のオリバー・ターベイの16ポイントに大差をつけてチャンピオンを決定した。レース終盤にヴィラのタイヤは消耗し、フィリッピがパスして2位、ヴィラが3位となった。ビアンキは10位まで順位を落としている。エイドリアン・ジーグが8位となり、明日の第2レースのポールポジションとなった。

 (C)GP2 Series Media Service   拡大します

Bahrain  Race 1
Pos Driver Team
1 Davide Valsecchi iSport International
2 Luca Filippi MalaysiaQI-Meritus.com
3 Javier Villa Telmex Arden International
4 Giacomo Ricci DPR
5 Charles Pic Telmex Arden International
6 Alvaro Parente Scuderia Coloni
7 Sergio Perez Barwa Addax Team
8 Adrian Zaugg Trident Racing
9 Oliver Turvey iSport International
10 Jules Bianchi ART Grand Prix
11 Daniele Zampieri Rapax
12 Yelmer Buurman Ocean Racing Technology
13 Sam Bird ART Grand Prix
14 Christian Vietoris DAMS
15 Edoardo Piscopo DAMS
16 William Bratt Scuderia Coloni
17 Valdimir Arabadzhiev Rapax
18 Max Chilton Barwa Addax Team
19 Jake Rosenzweig Super Nova Racing
20 Fabio Leimer Ocean Racing Technology
21 Josef Kral Super Nova Racing
22 Plamen Kralev Trident Racing
23 Michael Herck DPR
Not Classified
Alexander Rossi MalaysiaQI-Meritus.com
Fastest lap time: Javier Villa ( Telmex Arden International): 1:47.035 on lap 10

|

« IRL:ホンダ・モータースポーツニュース”合同テスト走行2日目、2日間のトップタイムはウィル・パワー” | トップページ | Special:スーパーリーグ2010年のチームエントリーを発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP2:アジアシリーズRd.3 第1レース結果:

« IRL:ホンダ・モータースポーツニュース”合同テスト走行2日目、2日間のトップタイムはウィル・パワー” | トップページ | Special:スーパーリーグ2010年のチームエントリーを発表 »