« GP2:アジアシリーズRd.2アブダビ・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | LM24:ルマン24時間レースのエントリーリストが発表、童夢も2年ぶりの出場 »

2010年2月 4日 (木)

IRL:ジャスティン・ウィルソン、ドレイヤー・レインボールドへ移籍

ジャスティン・ウィルソン (C)IRL Media 拡大します

ドレイヤー・レインボールド・レーシング(DRRは2月2日、2010年インディカーシリーズ(IRL)のドライバーとしてジャスティン・ウィルソン(32歳:イギリス)とマイク・コンウェイ(26歳:イギリス)と契約したことを発表した。

ウィルソンは昨年、デールコイン・レーシングからシリーズに参戦、ワトキンスグレンではチームに創設以来の勝利をもたらし、ランキング9位となっている。ウィルソンは輸入家具を扱う『Zライン・デザイン』からスポンサーを受け、チームのNo.22マシンをドライブする。

コンウェイも昨年のインフィニオンでシリーズ初の3位となり、DRRに2006年以来の表彰台をもたらすなど、3回のトップ10フィニッシュの成績を残している。コンウェイは昨年同様『Dad's Root Beer/ Roll Coater』のスポンサーで、No.24マシンをドライブする。

デニス・ラインボールド(DRRのコ・オーナー):
「マイクとジャスティンとの契約をまとめることができて興奮している。彼らは本当に優秀なドライバーで、そして偉大なチームメイトであると思っている。チームはシーズンオフの間にいくつかの生産的な変更を行った。われわれはチームの編成をし続けて、DRRのチームがより競争的なものになっていると感じている」

|

« GP2:アジアシリーズRd.2アブダビ・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | LM24:ルマン24時間レースのエントリーリストが発表、童夢も2年ぶりの出場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47474488

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:ジャスティン・ウィルソン、ドレイヤー・レインボールドへ移籍:

« GP2:アジアシリーズRd.2アブダビ・スケジュール/エントリーリスト | トップページ | LM24:ルマン24時間レースのエントリーリストが発表、童夢も2年ぶりの出場 »