« IRL:ローラ、2012年インディカーのイメージイラストを発表 | トップページ | NASCAR:デイトナ500チャンピオンズ・ブレックファスト »

2010年2月16日 (火)

IRL:E.J.ビソ、KVレーシングのテストを成功裡に終える

2009年 KV Racing Technology (C)IRL Media 拡大します

2月15日、E.J.ビソはセブリング・インターナショナル・スピードウェイで、インディカーシリーズ(IRL)チームのKVレーシング・テクノロジー(KVRT)でテストを行った。
この日のテストでビソは103ラップ(171マイル)をトラブルフリーでこなし、非公式ながら53.89秒とセブリングのベストタイムを記録した。これはKVRTにとって今年初めてのテストだった。

マーク・ジョンソン(KVRTゼネラルマネージャー)
「KVRTは今日、テストを成功裡に終えた。チームとE.J.が見せたパフォーマンスにとても満足している。これはわれわれの今シーズン初のテストで、トラブルも無くスタートすることが出来た。チームはマシンの準備に大きな仕事を行い、それは完全に実行された。エンジニア・スタッフにはやるべき課題があり、チェックリストのすべてを達成することが出来た。E.J.はプロとしてエンジニアとクルーとよく働いてくれた。彼の適切なフィードバックと意見によってわれわれは価値のあるデータを集めることが出来た。
われわれはE.J.と2010年のIRLシーズンについての更なる計画について話し合った。来週バーバーで再びE.J.とのテストを行う予定でいる」

E.J.ビソ
「KVRTのとったテストの方法にとても満足している。マシンは良く準備がされており、わたしは多くの仕事をすることが出来た。ここは非常にプロフェッショナルなチームで、彼らとともに働いて、とてもポジティブで快適であると感じた。とても寒かったので、ドライブは少し難しく、データをとるために走ったので、ここで危険を冒すようなことはしなかった」

気になる佐藤琢磨のシートについては、F1チームとの交渉はまとまらなかったものの、ロータスがKVRTと連携して佐藤をKVのマシンに乗せるのではないかという話もある。KVRTの共同オーナーのケビン・カールコーベンが、ロータスF1が使用するコスワースのオーナーの一人でもあるところから流れたものと考えられるが、チームからは全くその情報は出ていない。ただ、KVRTのfacebookには、セブリングでのテスト中と見られるビソとともに佐藤の写真がチーム関係者以外から投稿されている。

|

« IRL:ローラ、2012年インディカーのイメージイラストを発表 | トップページ | NASCAR:デイトナ500チャンピオンズ・ブレックファスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47581627

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:E.J.ビソ、KVレーシングのテストを成功裡に終える:

» 佐藤琢磨、2月18日に2010年活動についての記者会見を実施。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
#63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2008年のF1スペインGP以来、F1シートを探していた佐藤琢磨が2月18日、2010年の活動に関する記者会見を行うことが明らかになった。 [続きを読む]

受信: 2010年2月16日 (火) 22時10分

« IRL:ローラ、2012年インディカーのイメージイラストを発表 | トップページ | NASCAR:デイトナ500チャンピオンズ・ブレックファスト »