« NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.1デイトナ予選は雨のため中止に »

2010年2月13日 (土)

LM24.LMS:RMLローラ、ホンダエンジン(HPD)を使用

2009年RML ローラB06/80 (C)RML Group  拡大します

2月12日、RMLアンドADグループは、今シーズンのルマンシリーズ(LMS)とルマン24時間レースでホンダ・パフォーマンス・ディベロップメント(HPD)と連携し、LMP2クラスにローラB08/60 HPDで参戦することを発表した。

過去LMSとルマン24時間レースでLMP2優勝を飾っているRMLは、昨年はローラB08/60にAERマツダエンジンを使用していた。今シーズンのLMSにはストラッカ・レーシングから、ルマン24時間レースにはそれに加えてハイクロフトのアキュラが同じLMP2クラスに出場することが決まっているが、HPDの3.4リッターV8エンジンとアキュラ以外のシャーシの組み合わせは初めてのものとなる。HPDエンジンにとってもヨーロッパでのデビューイヤーでもある。

RMLのローラHPDのドライバーは昨年同様マイク・ニュートンとトーマス・エルドスで、ニュートンは「HPDエンジンがチームをLMP2クラストップに返り咲く力となることを期待している。信頼できるパッケージがあればわれわれのチームはチャンピオンだけでなく、常に表彰台を狙える位置にある。信頼性の重要さは強調し過ぎるということはない」と語る。

エルドスは「もちろんHPDエンジンはまだ未知数であり、ヨーロッパのサーキットで、より長距離のレースをヨーロッパの燃料でどのようなパフォーマンスを見せるかは分からない。しかし、信頼性とパワフルなユニットであることは証明されており、将来の発展への大きな可能性を秘めている」とHPDエンジンへの期待を語っている。

|

« NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.1デイトナ予選は雨のため中止に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LM24.LMS:RMLローラ、ホンダエンジン(HPD)を使用:

» RMLローラ、ホンダエンジン(HPD)を使用。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
連携発表、そして \(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2月12日、RMLアンドADグループは、今シーズンのルマンシリーズ(LMS)とルマン24時間レースでホンダ・パフォーマンス・ディベロップメント(HPD)と連携し、LMP2クラスにローラB08/60 HPDで参戦することを発表した。 ... [続きを読む]

受信: 2010年2月13日 (土) 23時01分

« NASCAR:Rd.1デイトナ スターティングラインナップ | トップページ | NASCAR:ネーションワイドRd.1デイトナ予選は雨のため中止に »