« A1GP:シリーズ資産の全てを売却へ | トップページ | GT3:アウディジャパン・プレスリリース ”進化型Audi R8 LMSが発進!" »

2010年3月11日 (木)

IRL:ローラ、次期IRLマシンの追加イメージを発表

(C)Lola 拡大します

3月9日、ローラは2012年からのインディカーシリーズ(IRL)用ニューマシンの追加イメージイラストを発表した。

新しいローラB12/00とB12/10は、先にローラが発表したイメージより詳細なものとなっている。ニューマシンの技術開発の重点は、まず安全性を確保してその次にレースバトルの向上を目指している。そのため、特にアンダーボディのデザインを改善することによってマシンのダウンフォースを主に車体の下部中心で稼ぎ、前後のウイングを小さくしている。これにより後続のマシンが前車の気流の乱れに影響されにくくなり、リアエンド下部に設けられたウイングとともに追い越しを容易にすることができる。
ロード/ストリート用とオーバル用のツインボディは、以前のイメージよりさらに視覚的に多様性を持たされている。

現在までに2012年IRLマシンのコンペには5つのコンストラクターが名乗りを上げているが、ローラではコスト削減と開発費の面から現在と同じワンメイクシャーシの継続を望んでいる。ただし、経済情勢がさらに好転すれば、複数メーカーのシャーシ使用もひとつのオプションとなるとしている。

 (C)Lola  拡大します

|

« A1GP:シリーズ資産の全てを売却へ | トップページ | GT3:アウディジャパン・プレスリリース ”進化型Audi R8 LMSが発進!" »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/47780827

この記事へのトラックバック一覧です: IRL:ローラ、次期IRLマシンの追加イメージを発表:

« A1GP:シリーズ資産の全てを売却へ | トップページ | GT3:アウディジャパン・プレスリリース ”進化型Audi R8 LMSが発進!" »