« IRL:デ・シルベストロ、HVMからのフル参戦が決定 | トップページ | Auto GP:2010年Auto GPがスタート »

2010年3月 4日 (木)

LM24:ロイック・デュバル、オレカ・プジョーでルマン参戦

Ld ロイック・デュバル (C)ORECA

3月2日、チーム・オレカ・ムトマトは、2010年のルマン24時間レースとルマンシリーズ(LMS)開幕戦ポールリカール8時間レースに、2009年フォーミュラニッポン・チャンピオン、ロイック・デュバルを起用することを発表した。
908 ORECA Peugeot 908HDi FAP (C)ORECA

デュバルは、LMSにシリーズ参戦するオリビエ・パニスとニコラ・ラピエールとともに、プジョー908HDi FAPで上記の2レースに出場する。

デュバルは2008年のルマン24時間レースにチーム・オレカから出場して総合8位でゴール。最高の若いドライバーに与えられる『ジャン・ロンドー賞』を獲得している。
昨年、岡山で開催されたアジアン・ルマンでもオレカのマシンをドライブし、2レースとも表彰台に上っている。

オレカ代表のユング・ド・ショーナックは、今回の選択はグループ全体の決定だったとしている。「ドライバーリストを作成した後で、プジョーだけでなくわれわれのパートナーに、ロイックの名前を提案した。彼は大きな結果を残してきているし、われわれは彼のことをよく知っている。エンジニアは彼を評価しており、とても良い仕事をする」

デュバルは、オレカからのルマンへのオファーが、始めはオレカ 01によるものだと思っていたという。「ユング・ド・ショーナックからの話がオレカ01と思っていたが、それでもわたしは嬉しかった。それがプジョーをドライブするものだと聞いたときは、月にでも上るような気持ちだった。このような機会はキャリアの全てをかけて待つ価値がある。わたしはこのプログラムが、チームにとってもどれくらい重要なものであるか分かっている。それはわたしに対する信頼の証でもある。対処するべき様々な要因があるが、このマシンをドライブするのが待ちきれない。また、スーパーGTでのライバルで、アウディをドライブするライバル(ブノワ・トレルイエとアンドレ・ロッテラー)など何人かのドライバーとの再会を楽しみにしている。

デュバルは、今週末ポールリカールHTTTサーキットで行われるLMS公式テストで、パニスとラピエールとともに初めてプジョー908をドライブする。
LMS開幕戦ポールリカール8時間レースは、4月10日に開幕する。

|

« IRL:デ・シルベストロ、HVMからのフル参戦が決定 | トップページ | Auto GP:2010年Auto GPがスタート »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LM24:ロイック・デュバル、オレカ・プジョーでルマン参戦:

» デュバル、ル・マン24時間でオレカのプジョー908をドライブへ。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
参戦発表 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2009年のフォーミュラ・ニッポン王者であるロイック・デュバルが、今年のル・マン24時間でオレカが走らせるプジョー908 HDI FAPを走らせることが明らかになった。 チームメイトはオリビエ・パニスとニコラス・ラ..... [続きを読む]

受信: 2010年3月 4日 (木) 22時28分

« IRL:デ・シルベストロ、HVMからのフル参戦が決定 | トップページ | Auto GP:2010年Auto GPがスタート »